革製品のオーダーメイド 銀座 オーソドキシー

Order example

2006.07.9

トートバッグ

 

普段お持ち歩きになるトートバッグのご注文をいただきました。

なんの変哲もないバッグのようですが、じつは、中にお入れになるものが決まっていますので、 絶妙なサイズでお作りしたものです。 リクエストは、「中に入れるものにぴったりのサイズで、大きすぎず、出し入れは楽なくらいのゆとりを取ってください。」というもの・・・ 「すごくうまくできましたね。」と言っていただけるくらいの精度で仕上がりました。 こげ茶色に黒のラインが美しいデザインで、お似合いです。

きっと毎日お持ちくださっているのでしょうね。

 

関連記事

  • 革の製作スクール・生徒作品と 30thアニバーサリーについて

  • 2019年の超大作、内部を2:1に分けた「ダレスバッグ」

  • スマホケースの一代目、二代目

    スマホケースの一代目、二代目

同様のアイテムを見る: