革製品のオーダーメイド 銀座 オーソドキシー

Order example

2013.01.19

ほぼ日手帳のカバーをお作りしました。

 

手帳カバーは、相変わらず人気のオーダー品です。

本日ご紹介するのは、「ほぼ日手帳用カバー」。

 

 

hobo11

 

お客さまが、実際にお使いになっている現物から、

さらに使いやすい仕様をお考えくださったものを、

こうしてお作りしました。

 

 

hobo21

 

「もう何年も この手帳を使っているのですが、

手帳の使い勝手はすごく良いのに、カバーがどうも・・・

 

革製なんですけども、なんとも安っぽいカバーで、

さわった感じも好きでないうえ、

2年くらいで買い換えしないとみすぼらしい雰囲気になるので、

オーダーしようと思いました。」

 

 

hobo3

 

お客さまのリクエストに沿って、

見本品よりも薄く、軽く、なるべくコンパクトにお作りしました。

 

 

hobo4

 

上が今回のオーダー品で、

下が、見本になったカバーです。

 

同じだけの内容量なのですが、大きさがこれだけ違います。

また、手ざわりと革のなじみ方もまったく違うのですが、

お使いいただいて3ヶ月もすれば、さらに、

もっともっと しんなりとして、小さ~く収まっていきます。

それが、当店の特製牛革の特長。

あ、とても軽いのも特長です。

 

お客さまには、とても喜んでいただきました。

良かったです!

 

関連記事

  • ダレスバッグ

  • プレゼントオーダーの車の形のキーホルダー 205

  • 革の仕上がりのバラつきはなぜ起こる?

同様のアイテムを見る: