革製品のオーダーメイド 銀座 オーソドキシー

Order example

2016.11.7

ハコ型小銭入れのオーダーメイド

本日のクライアントからのオーダーは

小銭入れ。

現在お持ちのものを踏襲し

今までと同じ使い勝手を

再現させました。

 

表側

 

小銭入れにも

さまざまなご依頼をいただきます。

小銭だけを入れるもの、

小銭+札を数枚、

あるいはそれにカードも数枚、

といったように

人によって全く違います。

 

ホック鋲で固定

 

今回は、クライアントの

掌に収まりのいいサイズが決め手。

 

つまりは、持っていて安心するサイズ

ということ。

 

蛇腹マチ

 

当店の革製品は

最初は硬く感じますが、

お使いいただいて手で撫でていただくと

どんどん柔らかくなって

いい感じに柔らかくなっていきます。

 

その時、このように掌に収まるものなら

最高に気持ちのよい使い心地になります。

 

横側

 

革の厚みをどれくらいにするかは、

そういった一人一人のクライアントの

ご要望に合わせて

ひとつひとつ変えて行きます。

 

たとえ同じ形を作るにしても、

違うクライアントであれば

まったく違う出来上がりになります。

それがオーダーメイド。

関連記事

  • 長財布と馬蹄形小銭入れ

    馬蹄形小銭入れと長財布のセット

  • 当店特製牛革、オレンジカラーのリーガルパッドカバー

  • 2代目のエブリディバッグ 906N

同様のアイテムを見る: