革製品のオーダーメイド 銀座 オーソドキシー

Order example

2017.01.31

個性的な社員証入れ

「社員証入れを

この革で作ってみたくなりました。」

とお選びいただいたイタリア製の革。

やはり個性的です!

 

正面

 

正面から見る分には

いたって普通ですが、

 

背面

 

裏面を出すと、これはもうアクセサリー。

柄の出し方がいろいろあるのですが、

その中で一番いい感じに仕上がるものを

お選びします。

 

浮き出ているダイヤ柄

 

この革は高価だったこともありますが、

とにかく加工が難しいので避けられ、

日本ではこの見本が一枚だけ入ったもの。

 

「型出し」という方法なので、

上に向かって

しっかり革が盛り上がっています。

それがダイヤ型なので、

端処理しにくいことが

製造者が手を出さなかった大きな理由です。

 

表面

 

インパクトありますが

案外うまく日常に溶け込んでくれます。

そこも面白いところ。

 

でもこのクライアントはさらに上を行き、

表から見たらまじめな雰囲気

裏にしたら楽しい~~、という感じの

ご依頼をいただきました。

 

背面

 

最近の社員証入れでは、

長く伸ばせる紐パーツを

お付けすることがあります。

たいていこの部分は、各人お好きなものを

お持ち込みいただきます。

 

伸びるストラップ

 

いずれにせよ、お作りしたグッズで

毎日楽しくお過ごしいただけるのなら、

当店にとってとても嬉しいこと。

ありがとうございました。

関連記事

  • お財布

  • 男性用休日バッグ

  • デザインバッグ

同様のアイテムを見る: