革製品のオーダーメイド 銀座 オーソドキシー

Order example

2017.05.29

超シンプルで軽い、50枚の札用長財布

シンプルなオーダーもいただきますが、

これほどシンプルなものも珍しい

軽い札入れをご紹介します。

 

見た目

 

タイプとしては定番の「通帳&札入れ」

デザイナーがたまたまこの定番を

通帳入れにしているため

この名前を冠していますが、

実際に何を入れるかは、使う人次第。

当店定番には、そういった

変わったアプローチの製品が多くあります。

 

50枚入る

 

このクライアントは

柔らかく、軽い長財布が欲しいということで

ルバルの素材をお選びになりました。

 

そうなってくると、どんな製法にするかを

ご提案することになります。

 

厚み

 

こうして通帳入れの製法で作りますと、

札50枚以上は、楽に入ります。

ゆとりができますから、

使うときにも楽に出し入れできるようになり、

楽々使えることがメリットです。

 

外側

 

硬いタシを使って「バーティ」のように

お作りするという選択肢もありますし、

柔らかい革で硬めに作ったり、

硬い革で柔らかめに作ったりすることも

もちろん可能です。

 

さてあなたは、どんな質感の

どんなお財布がお好きでしょうか?

なんだか気持ちがまとまらないな

と思っても、一度ご相談ください。

あなたの欲しいものが

はっきりと形を表します。

関連記事

  • 折りたたみバッグ

  • 生徒作品のトートバッグ

  • A4のタイトな書類入れ

同様のアイテムを見る: