革製品のオーダーメイド 銀座 オーソドキシー

Order example

2022.11.11

20年以上前の手帳カバーと二つ折り財布

「いつ頃作ったか

もう正確には思い出せないですが、

20年以上前に作ってもらった手帳カバーと

お財布を、そろそろ作り変えようかと

伺いました。」

ありがたいことです。

 

ぴかぴかとテリの良い2品は、

一緒にお持ちになるとさらに

魅力の増す、お揃いの革製品です。

 

 

 

 

 

 

「当店革製品の保ちが良いのは

もちろんなんですが、

よく同じ手帳が20年以上も

販売され続けてきましたね!」

 

その手帳はまだまだ販売継続されるようで、

新しいカバーをお作りすることになりました。

今度は裏地をお付けした

バージョンアップの製品になります。

 

 

 

 

 

 

二つ折り財布は、30年ほど前に考案した

厚みのあるカード入れを、

内側の左右2か所に付けていらっしゃいます。

 

今見ても、このアイデアは

優れたもので、スッキリと

たくさんのカードを入れることができて、

美しい姿と思います。

 

この仕様はフルオーダー仕様で、

あまりたくさんの人は持っていません。

 

それにしても、お財布のきれいなこと。

折れ曲がる部分に亀裂が入ってなければ、

修理にしておきませんか?

と最初にお話しし始めたくらいです。

 

 

 

 

 

 

手帳カバーは1枚革でお作りしたもので、

そろそろ背中部分が切れてきています。

「でもねえ、糸が切れないんですよ(笑)。

糸もすごく丈夫なんですねえ…」

 

リタイアなさって新しい生活に入り、

新年から新しい手帳と手帳カバーを、

と伺いますと、私どもも

気持ちがシャキッとします。

楽しみにお待ちください。

 

関連記事

  • リザードの財布

    小型鞄に合わせてのご注文、リザード財布たち

  • 身分証入れとお揃いのお財布

  • 「黒革の手帖」刻印をお入れしたノートカバー

同様のアイテムを見る: