革製品のオーダーメイド 銀座 オーソドキシー

Order example

2022.12.22

以前に製作したバッグのショルダー紐の滑り止め加工

当店でお作りしたオーダー品は、

後で何か気になることが出てきましたら

何でもご相談ください。

 

お写真は、後から滑り止めをお付けした

ショルダーストラップです。

「肩から滑り落ちる感じがありますので、

何か手を打てませんか?」

というお尋ねをいただきました。

 

 

 

 

 

 

そこで

表の革の色とマッチする起毛革を使って、

ちょうど肩に当たるあたりに

裏打ちをしました。

 

このくらいの加工内容であれば、

予定を決めておいでいただくことで、

1時間後くらいには

お直ししてお戻しすることができます。

 

アトリエ隣接の強みですから、

まずは内容をご相談ください。

 

 

 

 

 

 

こういった作業をするには、

クライアントがおいでのお時間に合わせて

技術者の時間を取ってお待ちしておりますから、

もし遅れたりする場合には

ご連絡いただけますと助かります。

 

逆に

ご予約時間より早くおいでになる方が

たまにいらっしゃいますが、

少人数で難しい仕事を回していて

打ち合わせや作業を見ながらの

微妙なスケジュール調整をしておりますから、

 

できましたら、せいぜい5分前くらいに

おいでいただけますと、助かります。

それより前においでいただく方は、

お待ちになることを前提にしていただくと

ありがたく存じます。

 

 

 

 

 

 

1時間ほどして加工が終わり、

出来上がったバッグは

上のお写真のようになりました。

最初から付いていたもののように見えます。

 

ショルダーストラップの裏打ちのお色は

限られておりますが、それは汗で

色落ちしないお色でお作りするからです。

 

さまざまな条件や

使ってからのことを考えながら、

毎回ベストの答えをお出ししますので、

とりあえずご相談くださいね。

 

こちらのクライアントは

「とにかく使いやすくて

どこへでも持って行けるデザインなので、

どんどん使っています。

もう一つ欲しいくらいです。」

いつもありがとうございます。

 

 

関連記事

  • コンパクト財布、ターコイズブルーのジーヴズ進化系 112

  • そらまめバッグの評判

  • 個性的なウエストバッグ

同様のアイテムを見る: