革製品のオーダーメイド 銀座 オーソドキシー

Order example

2024.03.11

新しいアプローチのカード財布と定番小銭入れ 2311N

当店ウェブショップをご覧いただくと

「なんだか長くて変な名前」という

製品がたくさんあると思います。

 

他のどこの製品にも

もっと名前らしい名前を付けられている

と思われますが、デザイナーは、

その製品特長が、

文字でぱっと入ってくる方がいい…

とかなんとか言って付けているようです。

 

どおりでブログに書く内容も

たくさん言いつけられるわけです。

 

 

 

 

 

 

本日ご紹介するのは

ウェブショップの定番小銭入れ

「手のひらに収まって握りのいい小銭入れ」

の、コードバン使用のオーダー品です。

 

「小銭入れでお薦めありますか?」と

男性に訊かれるとまずは

この小銭入れをお薦めする、という寸法です。

 

 

 

 

 

 

この小銭入れは

上記のとおりご紹介したところ、

「開くと、中がパッと見られるし、

握りの感じもいいですね。

ポケットにもうまく収まる。」と

気に入っていただきました。

 

じつはこの小銭入れはおまけで、

メインには

ご注文者が考えたカード財布があります。

 

ちょっとこんなのは作ったことない、

という変わったカード財布です。

しかもコードバン製。

 

 

 

 

 

 

上の左側が件のカード財布ですが、

この写真では何が何だかさっぱりわからないと

思います。そこで、下のお写真です。

 

ひとことで言いますと、このカード財布は、

カード入れの外側に

札ばさみのクリップをつけたもの。

 

至ってスマートでシンプルなデザインです。

カード入れは普通の1枚カード入れで

3枚入る大きさですが、

さてこの札ばさみはどのようにして

札を挟んでいるでしょう??

 

 

 

 

 

 

答えは、「マグネット」。

そう、カード入れ本体の内側と

外側に付けた札ばさみベルトの内側に

隠し込んだマグネットが

三つ折りの札をしっかり挟む、という次第です。

 

この説明でお判りいただけますか?

正面から見ると

下のお写真のようになっていて、

まるでただのカード入れを

ポケットに入れて持ち歩いているような

感覚になると思います。

 

 

 

 

 

 

これほど小さく、

これほどシンプルに見えるのに、

この細工をするのはとても大変でした。

 

中に埋め込んだマグネットが

カードの磁気を壊さないように、

磁気ブロックも入れています。

 

その手の磁気ブロックは

怪しげなものも含めていろいろありますから、

本当にブロック力があるか、

1週間以上かけて確認したうえで使っています。

 

そこまでは依頼されてませんでしたが、

「ちゃんと使える」を目指しますと

避けて通れぬ道です。

 

ピックアップ時には

「理想通りだ!」と喜んでいただきました。

 

このたびのオーダー品も

灰色の脳細胞を極限まで使って

お作りしています。

このトライしがいのあるご注文を

ありがとうございました。

 

 

 

関連記事

  • 園芸用枝切りバサミ、のケース

  • 鹿革バッグファッション

    鹿革を使ったカメラバッグ

  • 「超整理手帳カバー」

同様のアイテムを見る: