革製品のオーダーメイド 銀座 オーソドキシー

Order example

2010.07.29

製作本が刷り上がってきました!

いよいよ、家ミシンで作る「革の小物とバッグ」が

刷り上がってきました。

ゲラ刷りで見るよりも、ずっとキレイです。

とくに表紙の白がまったく違います。

色の効果って絶大ですね。

 

 

 

そして、表紙がキレイだけでなく、

最後の方では、皆さんご自身が

ミニサイズのボストンバッグを作ることができるようになります。

 

  

 

 

製作に使う革について、それから、基本の言葉など、

作るうえで必要な内容を最小限に留めて

わかりやすく、ていねいに解説しているつもり、です。

作ることに興味がある方、革の扱いの基本を知ることができますので、

どうぞお手にとってご覧ください。

関連記事

  • 「革製品のオーダーメイド」をうまくお使いいただく方法

  • 「マイプレジャー」 変型財布

  • 「エブリディバッグ」(トートバッグ)

同様のアイテムを見る: