2013.06.08

A4コンパクトホルダーを変型させた手帳カバー

 

女性のお客さまからいただいた

手帳カバーのご注文品をご紹介します。

 

今回のカバーは、

定番の「A4を小さく持ち運ぶ コンパクトホルダー」をベースに考えたもの。

 

しかしここまでのアレンジをすると、

ベースが何であったかもわからなくなるので

まるで サラ・ヴォーンの「枯葉」みたいです(笑)

http://jazzmovie.blog133.fc2.com/blog-entry-41.html

 

 

 

A4i1

(カバーの留めベルトの形をご指定いただきました)

 

 

みなさんが毎日お使いになる手帳は

自分の使い方が定まってきますと、

それに見合ったカバーを

市販で見つることは、ほとんど不可能です。

 

 

 

A4i2

(A4の用紙を入れられて、タテ型メモパッドが入ります

ペンの収納場所が適切なので、

収容したA4の紙は、折ることなく持ち運べます)

 

 

そんなときお役に立つのが、当店のフルオーダー。

 

こちらのお客様も、

使いたい機能がはっきりしてらっしゃいましたので、

聞き取りを通して、最も良いと思われる形を導き出しました。

 

 

 

A4i3

(名刺は2種類収納できます

そして、その下に作った秘密のポケットは、他人からは見えません)

 

 

お引き渡し後、とてもシンプルですが、

最高のご感想をいただきましたので、ご紹介します。

 

 

************

 

今野様

お世話になっております。

手触りが最高ですね。

必要な機能しかないのが、ストレスフリーで非常に使いやすいです。

ありがとうございます。

xx

 

************

 

ありがとうございます。

革の良さと、

フルオーダーの醍醐味とを、端的にお書きくださいました!

 

当店のお客様に多いご希望は、以下の2点で、

 

1.カバーやケースは、ぴったりサイズで作って欲しい。

→ 余分な大きさがあると、気持ちがすっきりしない。

 

2.自分に必要な機能だけが、欲しい。

→ 余分な機能があると、目障りに感じる。

 

この2点が、意外とストレスの元となっているようです。

 

 

 

A4i4

(秘密のポケットには、必要なものが入り、

そのポケットは、出し入れしやすい深さにしました)

 

 

毎日 う~ん、これはどうも・・・と思って生活することは、

なかなか しんどいことです。

 

探し回る時間は バカになりません。 また

なかば あきらめていらっしゃる方もたくさんいらっしゃることと思います。

 

オーソドキシーのフルオーダーは、

そのストレスを、もっとも早く解決できる早道です。