2006.12.24

コーディーラインの長札入

次は札入です。

代官山店スタッフが選んで、変化球にしたデザインです。

コーディはタテにラインをお入れするのですが、彼女の感性はヨコライン。

一段と個性的なラインになりました。

小銭入部の内側は、実際には、このように濃いめのベージュカラーでお作りしておりますので、小銭も見やすくなっています。

「すごく入るけど、かさばりませんよ!」 とは彼女の弁です。