2017.10.17

手帳カバーのような8穴システム手帳

最近ではとんとご注文のない

8穴タイプのシステム手帳。

 

市販品には

紙も手帳カバーもあるのですが、

材料としての金具にも

あまり種類が無くなった気がします。

 

しぼ柄を型押しした紺色の革で作ったシステム手帳|オーソドキシー銀座

 

本日お作りした8穴システム手帳は

「見本どおりに作って」というご依頼。

 

とにかく寸法厳守で

小さく、小さく、コンパクトに…

 

お写真をズームして

上下の金具からカバーまでの距離を

ご覧ください。

金具ぎりぎりの大きさになっています。

 

ジャケットの内ポケットに入れる都合上

どうしても、サイズ厳守の

リクエストになりました。

 

内側は8穴の小ぶりな金具を使ったシンプルなデザイン|オーソドキシー銀座

 

「手帳カバーのような質感」も

リクエストいただきましたので、

薄~く、デリケートにお作りしています。

でも、丈夫。

 

この質感を出すのに、

このシンプルな手帳カバーは

たくさんの工程を

踏まえたものになりました。

 

お客様が持ち込まれた8穴仕様のバインダー金具|オーソドキシー銀座

 

目に見える事象は、ごく一部。

 

また

手に触って違和感がないことも、

どうかすると

「ああ、ちゃんとできてますね」

くらいにしか

思っていただけないこともありますが、

(このクライアントは違いますよ)

じつはここまでデリケートな

触り心地になってきますと、

かなりの作り込みなのです。

 

ナチュラルメイクに見えるのに、

そう見えるように作り込んでいる

凝ったメイク、

という感じでしょうか。

 

コバは切り目仕上げで厚みが出ないようにしている|オーソドキシー銀座

 

そうそう、当店のシステム手帳には、

内側のリング金具が当たる部分に

ぺらぺらした金具当てを

付けておりません。

 

そのぺらぺらが邪魔にならないよう

当店では、当てを

本体に入れ込んでいるのです。

 

3枚目のお写真の

金具に近い部分をご覧ください。

この当てがあることで

外側に金具の跡が出ない、というわけ。

 

こんなところも、

使いやすさを追求していくと

ぜひこうしたい、と思う心遣いです。

 

無事ジャケットにも入りました。

このたびはありがとうございました。