2017.12.04

留めベルトが付いた長財布のオーダーメイド

見本のあるお財布のご注文は、

近頃とみに増えてきました。

 

毎日使うものに対して

ストレスを感じたくない方は、

どうやら私が思った以上に

たくさんいらっしゃるようです。

 

お財布のオーダーのご依頼をなさる

どの方も、10年以上お使いになって、

ほとんどそれがご自分の

身体の一部になっているような

そんな基本の道具だからです。

 

留めベルトが付いた長財布

 

それらを拝見していると、

10年以上前の市販品というのは

現在ものに比べますと、

ずっと丈夫にできていることが

わかります。

 

また、形もさまざま。

一回こっきりで作られて終わった

大量生産品であっても、当時は

たくさんのポリシーに基づく

バリエーションがありました。

 

カードポケット

 

目先を変えて、新しい形を

どんどん市場に送り込んでいた時代

だったなあと、あらためて感じます。

 

それに比べると、店頭では今

同じようなものばかりしか

見ることができません。

 

これが製作現場の工場における

バリエーションの減衰に

繋がらなければ良いのですが…

 

作り続けていなければ

なくなってしまうだろうものは

多分、日本中にたくさんあります。

 

ファスナー式小銭入れが付いた仕切り

 

それはさておき、

今回ご紹介のお財布のように、

変わった留めベルトを配した市販品が

当時はあったわけです。

 

温故知新。

昔のものを拝見すると、しばしば

その発想の自由さに驚きます。

 

そんな楽しい発見を、奇しくも

運び込んでくださるクライアントに

感謝を申し上げます。

ありがとうございます。