2018.04.11

定番長財布、マイプレジャーのご注文 61010

マイプレジャーという長財布にも、

つねにファンがいます。

 

それは、大きな小銭入れがあるために

小銭が見やすく、取り出しやすいため。

 

本日のクライアントは、

お札の種類を分けて入れたい、

また、カード入れを取り出しやすくしたい、

とご相談くださいました。

 

ワインカラーの長財布

 

お札を分けて入れる方法としては、

もっとも単純なタイプを

ご提案しました。

 

単純であっても

製作方法が面倒になることで

お値段が極端に高くなってしまったり、

嵩張ってしまったり、

ということが無いよう

いつもベストの方法を考え、

お薦めしています。

 

カードポケット部分

 

一番シンプルな変更方法は案外

コロンブスの卵のように

なかなか気づかないものかもしれません。

 

こんなことで良いんだ、

という解決方法もたまにあります。

 

今回の解決は、まさにそれ。

お手間も費用もあまりかかりません。

きっと今頃は

ご満足でお使いくださっていることと

思います。ご注文、ありがとうございました。

 

札入れ部分

 

さて話は変わりますが、

ある程度のお年頃になってきますと

多少指の動きが悪くなってきます。

 

長く家事・炊事に携わってきますと、

どうしても使い過ぎになって

指が太くなって少し曲がったり、

動かしにくくなったり、

ということがあります。

 

小銭入れ部分

 

このお財布は、

そういう方にも

うまく使っていただけます。

 

なんといっても、このスケール。

そして、見た目に比べて軽いことも

嬉しい要素。

何でも入りますし…

 

ルバルの革の手触りは

柔らかく、

いつまでも撫でていたい感触です。

 

全体の厚み

 

そんなこともあって、

奥様やお母様、

おばあ様へのプレゼントとして

お選びいただくこともあります。

 

私どもは

革製品をお作りすることで、

ひとりひとりの皆様の

毎日を快適にして、

身体に楽をさせるお手伝いをしたい、と

この仕事をしています。