2018.05.19

メンズ鞄や長財布に、魅力的な限定革はいかが?

昨日は女性用の革をお見せしましたが、

今日はメンズ、行きます!

 

このかっこいいクロコの型押しは

イタリア製の牛革。

シブ鞣しで

さらっとしてるのにぬめっとしてて、

もう使っちゃったんじゃないの?

と言いたくなるほど こなれ感のある革。

 

 

1枚目の革の何がすごいって、

型押しの凹に

ブルーの色が入っています。

こんな革、見たことない。

うわ~と叫ぶほどカッコよく、

派手ではないけど、印象的、です。

 

 

これの基になっているのが

2枚目のブラック一色の革。

ブラックのはずなのに

カーキも入ってるし、墨黒にも見えるし…

 

ここまで微妙なお色は、

残念ながら日本では

実際に表現することができません。

こんなところが、

イタリア物の楽しいところ。

 

硬いタイプのデザインでも

柔らかいタイプのデザインでも、

どちらでも対応できる革質も

優れた革の証拠です。

 

 

メンズと言いながら

以前この型押しの色違いでお作りした

レディスをアップしてしまいますが、

この革でお作りすると、こんな感じ。

 

前回の2色も微妙な、

ブルー系にも見える

ベージュも入ってるようにも見えるグレーと

グレーの入っているベージュでした。

何だかよくわからない表現ですね!?

 

 

肚側の柄を中央に持ってくると、

上の2枚のようなイメージになります。

外に向かって斑柄が小さくなっていきます。

 

そして下のお写真は

脇の斑柄を中央にした、攻めてるデザイン。

 

どういうことかというと、これは

本物のクロコダイルでは

ありえない斑柄の取り方だからです、

マニアックですみません。

 

 

でもメンズでしたら、

やはり肚側の斑柄が中央に来ると

迫力あってカッコいいでしょうか…

 

もっと違う使い方をして

どんどん攻めていただくのは、

大歓迎です。

 

 

ちなみに、上のお写真のような

長財布を作っても素敵と思います。

 

カーキのような、

墨黒のような微妙なブラックは、

このお財布を手にしている人に

注目させてしまいそうです。

 

どちらも、とにかくテンション高くなる

すてきな革です。