2019.08.14

ブレターニャ社の革を使った三つ折り長財布 84

普段はアメリカにお住いのクライアント。

日本在住のご友人に

オーダーメイドのお店を探してもらって、

おいでいただいたのが当店でした。

 

 

「このお財布

(下のお写真、クロコダイル製)が

すごくいいんですが、

もうどこにも売ってないので

作るしかないかな、と

お店を探してもらいました。」

 

日本の方ですが、お仕事の都合で

ずっとアメリカにお住まいとのこと。

お忙しいスケジュールの中

わざわざお寄りいただき、

ありがとうございます。

 

 

薄手に出来上がっていることが

一番のお気に入りということで、

見本と同じ厚みでお作りしました。

 

この財布の外側、ブルーの革は

ブレターニャ社製の革で、

お色はフランスブルーです。

 

薄く作り上げるために、内側には

当店特製牛革を使っています。

 

 

ブレターニャ社の革は色がきれいで、

革の目もしっかりしています。

ベジタブルタンニン100%で鞣しているため

磨きの加工も美しく決まります。

 

先日の工場見学で、

彼らがフランスの原皮を使っていると

知りました。

それぞれの国によって原皮の特徴も違い、

その特徴に合わせるように

どこの工場でも独特の鞣しを行います。

 

 

「自分たちは革を作るだけなので、

その革で製品を作る時、

製作者がどんな感想を持つかは

わかりません。

だからオーソドキシーさんが

そういう情報をくれるのは、

すごくありがたい。」

 

こうした出来上がり品のお写真も

お送りしますが、

とても喜んでいただけます。

 

革を通じて、いろいろな国にいる人と

繋がっていることを感じます。