2019.08.31

ベルトポケット型の小銭入れ財布 87

懐かしいタイプの

小銭入れをご紹介します。

 

昔はお目にかかることの多かった

小銭入れの中に、

ベルトに付けられるタイプがありました。

 

 

男性の中年以降の方の腰に、とか

ゴルフをする時にお見かけしたのですが、

近ごろはとんとお目にかかりません。

 

クライアントは

現在お使いの小銭入れをお持ちくださって

「このサイズがとてもいいんですよ。」

とリクエストくださいました。

 

 

ベルトに付けるタイプは

どのようにベルトに付けるかが

ポイントになって来ますが、

 

この形が既にお使いの形で

とくに不便も感じないということで、

現物を踏襲しています。

 

 

小銭入れなので、

他の小物よりもずっと

しっかりした質感でお作りしました。

 

長年の経験から、

キーホルダーと小銭入れは

革小物の中でもっとも消耗が激しいと、

事実がわかっていますから。

 

 

また、ある程度の年齢になって来ますと

黒っぽい裏地の中で、あるいは

暗い中で探す時に、

中が見えにくくなってきます。

 

そうしたことを踏まえて、

裏地のお色は黒でないお色を

お奨めしました。

 

 

この裏地のお色でしたら、

便利なだけでなく、

見た目も楽しく感じられます。

 

こういった内容が、

「必要から来るデザイン」にあたります。

 

パーツのデザイン、色のデザイン、

全体のデザイン、と当店では

すべてにおいて、

 

必要から導き出していますので、

使いやすさを追求していただくことが

可能です。

 

このたびはありがとうございました。