2019.11.12

柔らかで軽いトートバッグ 91

「とにかくこれが使いやすくて…

革を使って

良質なものを作っていただきたいです。」

 

お持ち込みいただいたのは

かなりお使いになって

柔らかくなりきった

ナイロン地のトートバッグ。

 

 

「革でお作りすると

最初はもっと硬めになりますが、

それでも良いでしょうか?

 

革は後から柔らかくなって行きます。」

 

 

「はい。とにかく革が良いです。

今の素材では高級感がないですから。」

 

革素材が人気なのは

圧倒的にこういう理由が多いからだと

思います。

 

 

道具としてどうあって欲しいか、も

確かに大切ですが、

使っている自分が

どのように見えるか、も

仕事の上では大切な要素。

 

対人でない仕事であれば

関係ないかもしれませんが。

 

 

革の良いところは

もうひとつあって、

 

それは、五感に響き

心地よく感じられること、です。

 

 

バッグの底には底鋲を付けましたから、

これによって

形も定まりやすくなりますし、

 

床へ置いた時なども

直接床に付くことなく、

お持ちいただけます。

 

 

このバッグ、

外ポケットに細かい細工がしてあり、

ファスナーで閉めた本体を

開くことなく、

出したい小物を

ぱっと出すことが出来るのも

魅力です。

 

 

バッグをオーダーする場合、

ぜひ今まで使った履歴から

シミュレーションしてみてください。

 

特に好きでもないのに

出番多いバッグや、

何となくよく持つバッグは、

あなたの生活に合っている、ということ。

 

 

そんな事実から

ご自分の生活を眺めることで、

あれ?と思うような

癖を発見したり、もあります。

 

 

バッグのオーダーメイドが

ご自分の生活を知る機会になることも、

予想だにしなかった

ご注文を楽しめる要素。

 

知的に楽しむ。

夢の実現に楽しむ。

これが当店のオーダーメイドです。