2019.11.27

お父様へのプレゼント、黄色い二つ折り財布 93

「オーダー例に載っているのと同じ、

100万円入るお財布が欲しいです。」

若い女性からお電話をいただきました。

 

お話を伺いますと、

お父様のお誕生日記念に

プレゼントしたい、とのこと。

節目のお誕生日です。

 

 

お教えいただいたページを見ますと、

別々のクライアントから

何度かご注文をいただいたことのある

二つ折り財布。

 

ここで初めて、

「二つ折り財布に

100万円を入れる人は

世の中に少なくない」ことに

あらためて注目し、

すばらしいことだと思いました。

うらやましいことです。

 

 

しかも今回は、

風水的に(かどうかはお尋ねしてません)

縁起の良い黄色。

 

新札100枚を入れて、

折り癖を付ける時の

ああ~、という感覚に

初めて想像が至り、

 

ご注文品として製作する時の

クールな感じとは

まったく違う、リアル感を感じました。

 

 

デザイナーは普段、

「コンサルティングする時、

私のはイタコ式」と言っています。

 

それは、自分が注文者になって、

注文品を使う時を

リアルに思い描くのだそうです。

 

使い勝手だけではなく、

ご注文者のある程度の好みや性格を

反映させているとのこと。

 

どおりで、

一件のコンサルティングが終わった後、

顔が疲れているわけです(笑)。

 

 

この表情を見ると、

人からの注文に

ここまで真剣になってくれる人は

なかなかいないだろうな、

といつも思います。

 

何年後、あるいは十何年後

(20年後のこともあります)

においでになるお客様とも、

だからいつも旧知の友人のように

会うことが出来るのだと思います。