2020.01.29

クロコダイルのファスナー長財布 812

2代目をお作りした

クロコダイルのファスナー長財布を

ご紹介します。

 

前回1代目のファスナーを修理した時

掲載させていただいたものと

同じ仕様でのご注文です。

 

 

先代は、トータルで

14年お使いいただきました。

 

「そろそろ変え時期かしら

と思いまして…」

このたびも奥様からご主人様への

プレゼントです。

ステキです!

 

 

今回の問題は、

最近クロコダイルの革も

なかなか入手しづらくなっているので、

光沢あるダークブラウンの革が

見つかるかどうか、でした。

 

 

革を作る時、革やさんの方では

なるべく売れ残らないタイプを、

つまりは間違いなく売れる色を作ります。

 

ここしばらくはその傾向が大きく、

マットのブラックは大抵いつでもありますが、

ダークブラウンでも光沢となりますと

見つけられない時があります。

 

 

昔からの革やさんはそんな方向で

革を作っていますが

(だから品質は安定していますが)、

 

最近では独自のルートで原皮を仕入れ、

独自のルートで

きれいな色ばかりを染めている

エキゾチックレザーの専門店もあります。

 

 

後にご紹介する予定ですが、

そういう革やさんであれば、

いろいろときれいなお色も揃います。

 

素材の革を作る会社については、

高く売ることのできるエキゾチックレザーの

会社はちらほら増えていますが、

地道に品質のいい牛革を作る会社は

なかなか増えません。

 

ただ、姫路の革は

とても品質が良くなりましたし、

 

栃木レザーは、昔からの作り方を

現代のエコ要求に合わせて

うまく変化させながら、

やはり品質を追求しています。

 

革製品は、

こうした革やさんのおかげで

みなさまにお届けできます。

ありがたいことです。