2020.04.24

軽く、使い心地のいい社員証入れの定番

本日ご紹介する定番は「社員証入れ」

ご自分用やプレゼント用として

ひそかに人気の小物です。

 

お持ちくださった方々は、

10年以上使う方が多いです。

 

職場で毎日使うものだけに、

うるさい金具や

ビニールの手触りが嫌いな方も

少なくないようです。

 

 

一番最初にご紹介するのは、

定番そのもののご注文品。

 

12gという軽さで、

しっかりしているのに柔らかくなる、

当店特製牛革を使った

永遠の定番品です。

 

 

後ろには名刺入れが付いていますので

カードや名刺が入れられます。

とにかく首から下げて軽いので、

肩こりを少なくしてくれます。

 

次にご紹介するのは、

世界中でたった一点だけお作りした

イタリア革の個性的な社員証入れ。

 

 

表面から見ると何の変哲もありませんが、

裏面にはこんな楽しい革を使っています。

しかも2種類。

 

ひとつはフランスブルーのお色で、

もう一つは出っ張った型押しの革。

どちらもイタリア革で

すばらしく個性的です。

これは、2枚のカード入れですね。

 

こんな社員証入れを持っていれば、

あらら?と思うことがあっても、

裏面を見て

気持ちを切り替えることが

容易になります。

 

 

定番と言っても、

色や革を変えることで

無限に楽しい、うきうきするものに

変えられます。

 

もちろんノーブルに、

一番最初のような黒もステキですが、

下にご紹介するのは

リザードのフランスブルーを使った逸品。

 

 

ちゃんとセンター合わせで

斑柄を取っていますから、

パッと見て、気持ち良い感じがします。

 

何とこのクライアントは

紐までリザードで、というご希望でした。

紐の裏面は、牛革。

 

それは、汗をかきやすいから、

という理由からです。

 

 

ご自分の使い方に適した

リクエストをすることで、

長く使える、

気持の良い持ち物になります。

 

定番に対しても、

こんなアレンジ、あんなアレンジと、

いつもご自分が不自由に思っていることを

反映させてご注文いただければ、

もっともっと楽しい毎日になります。