2020.05.07

定番品の上手な活用方法、レディスバッグ

今回ご紹介するのはすべて、

当店定番のレディスバッグ。

 

ご自分の生活と荷物量に合わせて、

定番をうまく使ってくださるクライアントが

 

普段お持ちの組み合わせと、

新しくご注文くださったバッグとの

お写真を撮らせてくださいました。

 

 

右から「ヴォルテッラ」「スィーベル」

それから今回の「ザ・ショルダーバッグ」。

 

ヴォルテッラは柔らかいルバル製で、

普段持ちとしては

軽くて、身体に無理なく沿ってくれます。

こちらは、手触りもよく、

自然に持てる中容量のショルダーバッグ。

 

スィーベルは身の回り品を入れるので、

鞄を変えても

これひとつ持っていれば不便はない、

という便利な小ぶりバッグ。

 

この日は

ヴォルテッラの中に入っていました。

 

この方のはリザード製ですから、

さっと肩から掛け、

旅先でのレストランへのお出かけや、

お昼時間のショッピングなどもできます。

 

 

ご自分の荷物量に合う使い方で、

当店定番をうまく

活用してくださっているクライアントが

今回お選びになったのが、

新しい定番の「ザ・ショルダーバッグ」。

 

いまはそのバッグの一点もの

ウェブショップに

お出ししているだけですが、

 

こういった一点ものでも、

別の革のお色にしたり、大きさを変えて

お作りできるのが、

当店ウェブショップ独特のところ。

 

 

「このバッグをウェブショップで見て、

久々にこれは!とピンときました。

最近 年を重ねてきましたら、

小さいショルダーバッグが欲しいな、と

なってきました。

 

現実的に中に入れる物を考えてみると、

ちょっとだけ小さかったので

マチを幅広くしていただいて…

 

年齢に合った使い方って、

あるんですね。

最初にそれをお話しいただいた時には

まだそれがわからなかったですが。」

 

 

このクライアントとも

すでに5年以上のお付き合いになりました。

 

使ってくださっている当店オーダー品を

良く撫でてくださって、

うつくしく育ててくれています。

 

「ヴォルテッラなんてもう、

雨が当たっても全然シミになりません。

この間の雨の日、

向こうから傘をさしてやってくる女性が

鞄ばかりをじっと見てるんですよ!

 

これ持ってるとよく、

良い鞄を持ってますね、と言われます。

それもとても嬉しいです。」

 

いつもありがとうございます!