2020.06.05

変わった札ばさみ財布 912

変わった札ばさみのご注文品を

ご紹介しましょう。

 

札と小銭入れを取り出す時、

それぞれの独立した面から

それだけを取り出すことが出来ます。

 

 

こっちの面を見ると、

ホックがついていますから

小銭入れとわかります。

 

どんな小銭入れかというと…

箱型の変形になっていて、

キーを一緒に収納することが出来ます。

 

 

まさにフルオーダー品ならではの

カスタマイズです。

 

小銭入れの中に、

キー2本がぴっちりと入る

ふたつのポケットを

リクエストいただきました。

 

 

小銭の中に紛れないポケットなので、

ストレスなく

鍵を取り出すことが出来ます。

 

 

横から見た姿も変わっています。

ふたつのパーツが一体化していますが、

まだまだ、ちょっと齟齬がある感じ。

 

これに革製ならではの変化が起きて、

柔らかくなって馴染むことで、

将来的にはぴったりとした一体化に

変化していきます。

 

そうなったらもう、

一時たりとも

手放すことは出来ません。

 

 

革製品の良さは、

使い込むことで

自分の身体の一部になること。

 

徐々に自分が乗りこなす

じゃじゃ馬慣らし、のような

感じでしょうか。

 

最近では

こういったタイプでは、

キズが治って行ったり、

ほんとに馴染んでいく革が

少なくなりました。

 

それがどういう意味かよくわからない

という方は、

当店の革でお試しいただき、

感覚のスタンダードを作っていただきたいと

思っています。