2020.08.20

個性的な長財布、初めてのオーダーメイドに対するリポート 20602

クライアントからいただいた

ご感想、というか、初めて、

知らないお店でオーダーメイドする時

感じたお気持ち、

=体験リポートをご紹介します。

 

こんな長い旅があったなんて…

拝見して、驚くとともに

身の引き締まる思いがします。

 

こんなに詳しく、クライアントの

お気持ちの動きを伺うことも少ないので、

心からの感謝を申し上げます。

お財布、どうぞ

末永くよろしくお願い致します。

 

************

今まで使っていた財布は

とても美しく気に入っていましたが、

札入れのササマチが

中の札に当たってしまい、

札の一部が折れてしまう

(日本製なのに。。。)事と、

 

全体的に厚く、

スーツの内ポケットに入れた際

不格好な事が悩みでした。

 

そこで、

マチが無いのにある程度札が入って、

しかも出し入れしやすい

薄くてシンプルな財布を探す旅が

始まりました。

 

 

有名百貨店に行ったり、

セレクトショップに行ったり、

ネットで検索したりしますと、

革が美しく魅力的な財布に

沢山出会いましたが、

私の希望に沿うものは

見つかりませんでした。

 

そんな旅を2年ほど続けたところ、

オーソドキシーのHPに

素敵な財布をみつけました。

 

コンパクトでカードの枚数も適度な

決定版、長財布です。

私の希望がすべて叶えられていて

すぐに買いたいと思ったのですが、

失礼ながらその当時は

オーソドキシーさんの事を存じ上げず、

ノンブランドの商品に対して

懐疑的な気持ちでおりましたし、

 

銀座?オートクチュール?

私には関係のない世界だと

感じていましたので、

あの財布みたいなシンプルな財布を

既製品から探そうという旅に出ました。

 

 

今度の旅は目的が明確で

すぐに終わるかと思いきや、

5年ほどかけて

たくさんの財布に出会いましたが

結局みつかりませんでした。

 

意を決して

オーソドキシーさんの門を叩くと、

やさしく出迎えて下さり、

色々な革や

製品のサンプルを見せて頂きながら

革や製法へのこだわりに触れて、

やっぱりここで購入したい!

という気持ちになりました。

 

“コンパクトでカードの枚数も適度な、

決定版、長財布”の色だけ選んで

作って貰おうと考えていたのですが、

色々なお話を伺っていると、

せっかくオートクチュールなんだから、

世界に一つだけの、自分のためだけの

オリジナル財布を作りたいという気持ちに

抗う事が出来なくなってきました。

 

 

そこから先は夢のような時間でした。

 

自分の好きな革、厚み、色、デザイン、

ステッチなどの組み合わせに

デザイナーさんは

何でも応えてくれました。

 

トリコロールカラーが好きだったのと、

基本は牛革にしつつ、

一部にエキゾチックレザーを入れたい

という希望は、

オートクチュールでなくては

叶わないものでした。

 

打ち合わせの途中で

自分のセンスに自信がなく、

また、選択肢が多すぎて

私が優柔不断になっていると、

今野さんの“素敵だと思いますよ”

という一言が背中を押してくれました。

 

 

革のサンプルだけを見て

構成を決めましたので、

出来上がりのイメージが出来なくて

不安でしたが、

出来上がりを見て感動しました。

 

落ち着いた綺麗な質感でした。

薄い財布を希望したにも関わらず、

その薄さと、

薄いのに丈夫さと

エレガントさを持ち合わせている事に驚き、

いまだに見慣れません(笑)

 

誰かに“そのお財布素敵ですね。

どこのブランドですか?”

と聞かれることがあったら、

私の旅のすべてを

お話したいと思いますし、

その時が来る事を切望しております。

 

素敵な出会いと経験をくださった

オーソドキシーさんに感謝申し上げます。

 

 

出来上がり製品受け渡しの際

今野さんは、革には個性があり、

それは人間と同様で

同じものは一つとして無い

とご説明下さいました。

 

という事は、

同じような製品を依頼しても

別の表情を見せてくれるという事です。

今は秘めた思いですが、

また新たな旅が始まりそうな

予感がしております。

************

 

どんな風に革が育つか、

そのうち拝見するのを

楽しみにしております。

愛される財布になりますね!

このたびはありがとうございました。