2020.10.24

ご自宅で毎日使う手帳カバー 201

技術業を営む社長さんが

このたびご注文くださったのは、

ご自宅で毎日使う手帳のカバー。

 

めずらしいサイズで

折り畳んだ時に、下のサイズになります。

 

「家で仕事する時に

必ず使う手帳があるんですが、

それに対して

一日が始まる、と心してかかれるような

カバーが欲しいと思います。」

 

 

そこでお薦めしたのが、

イタリアの最新技術を使った革素材。

触った感じはヌメっとして、

使うほどどんどんツヤが出るタイプです。

 

何よりこの革のこの模様は

最新技術で押された型押しなんですが、

かなり深い型押しで、

 

いったいどうやって作ったものなのか

さっぱりわかりません。

想像がつかない、というスゴイ代物です。

 

 

こういった、ファッショナブルで

革新的な意匠の革は

年に2回、イタリアで作られるのですが、

当店で買い求めるものはすべて

日本にたった1枚しか入荷しないものばかり。

 

しかも彼らは、毎回毎回

新しい意匠の革を作ることにしていて、

同じテーマを掲げることがありませんから、

どんなにステキな革でも

同じ革にお目にかかることはありません。

 

 

まあ、どんなに珍しい革だろうが、

どんなに有名な会社が作っていようが、

ステキでなければ意味ありませんが。

 

革が好きで、

たくさん見ているファッショニスタなら

この革の魅力を見て取ってくださいます。

 

「毎朝見ると、

気持ちが引き締まっていいですよ!」

というご注文者は、

ダンディで素敵な洒落ものの方。

 

最高に見栄えのする柄部分で

パーツを取りしたことにも、

気づいてくださいました。

ありがとうございます