2010.04.08

長財布&手帳カバーの一体型財布??

新しい年度へ向けてのスケジュール帳を作ろうと、お出でになったお客様。

 

「手帳と一緒にカードやお札・小銭も持ちたかったので、御社のウェブで拝見した、ザ・デュアルを基に、形を考えてみました。」

「何年も、自分の使い勝手に合った手帳カバーがないかと、探し続けました。

でも、なかなか無いということがわかったので、オーダーすることに決め、注文で作ってくれるお店を探したのです。

 

このお店は、たまたま通りかかって見つけたのですが、今度は、どんな風に自分の欲しいものを説明しようかと・・・」

 

ということで、ご自分で、フェルトのダミーを作ってお持ちくださいました。

「とりあえずこんな形ですが、ここはちょっと違うかな・・・」

ディスカッションを続けて、お客様の欲しい形を、最終的にスケッチ画に。

 

「作りが許すのであれば、こうしていただきたい。」と、リクエストをすべて入れた形が、このお写真のカバーです。

 

「わあ~、理想どおりに仕上がりました!はっきり言って、ひとつ目なので、まあまあ使えるものになればいい、くらいに思っていたのですが、完璧です!!」

 

えっ・・・さらにお話しを伺うと、今まで、いろいろなものをオーダーでお作りになったとのこと。

「オーダーするって難しいことじゃないですか。話がどれだけ通じるかもわかりませんし。

 

でも、今回、話が通じるな、と安心できたのは、使い方の手順を手でなぞっていたときに、それであれば逆方向で作った方がいいですね、というお奨めをしていただいたときです。

 

こういうコンサルティングがあるのなら、ダミーも作らなくてよかったかな、と思いました。

 

失礼な言い方ですが、ひとつ目でここまできちんと出来上がるとは思っていませんでしたから、とっても嬉しいです。」

 

ほんとにオーダーするって難しいですよね。でも、当店には、専門のコンサルティングがありますので、どうぞ安心してお任せください。

 

お気に入ってくださって、とても嬉しいです。ありがとうございました。