Tag ‘エイジング’

マイティトートバッグ、ショルダーバッッグのメンテナンス

お揃いのマイティーバッグ

12~3年ほど前にお作りした マイティトートバッグとショルダーバッグ。 「少しの間使ってなかったのですが、 久しぶりに出してみたらすてきなので また使おうと思って。 メンテナンスしていただけますか?」   上の […]

続きを読む

ゾウ革ショルダーバッグの改良

新しい後面

2年前にお作りした象革のショルダーバッグ。 「おかげさまで毎日使っています。 よく褒められるんですよ。 まあそれで、そろそろファスナーが切れかかって、 その他ヨレてきたところがあるんで 気になるので、手直しお願いします。 […]

続きを読む

昔お作りしたメンズダレスバッグのお直し 

ダレスバッグのお直し

15年以上前にお作りしたダレスバッグ。 「毎日使ってたので さすがにくたくたになりました。 金具の革も切れてきたし、メンテナンスをしてください。 それと、もうひとつ作っていただきたい。」     毎日 […]

続きを読む

定番マイティトートバッグのウラ地取替え

トートバッグのメンテナンス

お持ち込みいただいたのは 十数年前にお作りした定番「マイティトートバッグ」。   「裏地がぼろぼろになってしまって。。。 取り替えることはできますか?」     ベージュの型押しでお作りした […]

続きを読む

長財布のパーツ取り替え

長財布のお直し

もう10年ほど前にお作りした長財布を、 「使いやすくて気に入っているので、 使えるところを残して パーツの取替をしていただけませんか?」 というご依頼をいただきました。     上の2枚のお写真は パ […]

続きを読む

クロコダイルの長財布とツインタイプのキーケース

は虫類の革小物

ほぼ10年お使いいただいた クロコダイルのファスナータイプ長財布と、 リザードのツインタイプのキーケース (こちらは4年くらい)。       久しぶりにオーダーに訪れてくださった お客様か […]

続きを読む

薄~い長札入れとカード入れの10数年後

革のオーダーメイド

すばらしい笑顔で 10年以上前にお作りした 札入れとカード入れをお見せくださるお客様。   代官山にいた当時のお客様ですが 「ここに引っ越したんですねえ。」 と、また別のご注文でご来店くださいました。 &nbs […]

続きを読む

メンズブリーフケースのファスナー修理

長年お使いのブリーフケース

長くお店をやっていますと、 8年ほど前にお作りしたお品は 少しずつ修理に回ってきます。     今回のメンズブリーフケースもそのひとつ。 そろそろファスナーが閉じなくなったので 全部取り替えました。 […]

続きを読む

マットクロコのファスナー長財布 10年もの

ファスナー修理

10年ほど前にお作りしたマットクロコの長財布。 ファスナータイプでしたので いよいよファスナーの布部分が切れて、修理に廻ってきました。     ファスナーというのは、お財布用なら、布が切れるまでに だ […]

続きを読む

「カードたくさん札入れ」 札入れの修理&メンテナンス 

牛革二つ折り財布

以前お作りしたお財布を、修理でお預かりしました。 お届けしたあと、丁寧なご連絡をいただきましたので ここにご紹介いたします。   革は、一度伸びたら元に戻らない、という性質だと みなさまにお話ししなくては、と思 […]

続きを読む

トートバッグのお直し

牛革のトートバッグ

「とにかく軽いトートバッグにしてください。」 というご依頼で、3年前にお作りしたバッグ。   シンプルですが、見た目よりもたくさん入るため、 「結局、荷物をたくさん詰めて 毎日使っていました。」と、修理にまわっ […]

続きを読む

年代物ブリーフケースのお直し品

25年前の牛革ブリーフケース

15年以上前にお作りしたメンズブリーフケースが メンテナンスのため、戻ってまいりました。   こういったクラシカルなデザインは 最近ではとんと見かけなくなりましたが、 圧倒的な存在感がありますし、 当店では、カ […]

続きを読む

18年後の書類封筒型ブリーフケースとフロッピーケース

封筒型ブリーフケース

今日ご紹介するのは、 18年前の一点ものブリーフケースと、 そのもう少し前にお作りしたフロッピーディスク入れです。 同じお客様がお持ちくださっているので、 久しぶりのご来店時に、お写真を撮らせていただきました。 &nbs […]

続きを読む

パターンオーダーメイドのお財布、修理編

お財布修理

  「革製品て 一生ものですよね。」 という認識は、じつは正しいものではありません。 私はよく、 それはケース・バイ・ケースのことなんですよ、と申し上げます。   また、革には革だけの特徴がありますの […]

続きを読む

フルオーダーメイド品 チョークケースの8年後

  今日ご紹介するオーダーメイド品は、チョークケース。 昨今の大学の授業風景では、 だんだんとチョークの出番は少なくなったご様子ですが、 8年物のお品です。   大切に、楽しくお使いいただいているケー […]

続きを読む

1年ものの オーストリッチ革ジーヴズ財布

  当店で一番 人気のあるお財布 と言いますと、 やはり 嵩張らないファスナー財布 「ジーヴズ」 になります。   このお財布、 季節によって さまざまな革で一点ものをお出ししています。 フルオーダー […]

続きを読む

革の品質のお話: 当店特製牛革

  以前、当店で扱っているような革を使った製品は、 なかなか市場に出回らない、というお話をしました。 それはなぜでしょう?   それをご説明するためには、 まず、素材である牛革の基本を、お話しなくては […]

続きを読む

十年ものの長財布

  お客様が、いい表情で手にしてくださっているのは、 すでに10年くらいお使いいただいた長財布。   「これもいい感じになりました。 自分の入れたいものが全部入ってますし。。」   たくさん […]

続きを読む

システム手帳&ウォレットの付いたクラッチバッグ、6年もの。

  「いやほんと、これはもう手放せないよ!」 と、他の製品のご注文にお出でくださったお客様。   「これ持って、毎日生活してますから。 これひとつ手に持てば、何でも入ってますし。」   &n […]

続きを読む

20年もののジーヴズ

  当店定番のジーヴズは、ほとんど開店当初から作っている 超ロングセラーの定番。 30年間ものあいだ、ずっと愛されている定番です。   定番とはいえ、じつは、最初の製品から比べますと、 どんどん進化し […]

続きを読む

トップバーブリーフケースのメンテナンス

  5年ほどお使いいただいているトップバーブリーフケースを、 メンテナンスにお出しいただきました。   お客さまの持ち方に特長があるとのことで、 持ち手の付け根が、片側だけ消耗していました。 &nbs […]

続きを読む

ふたつ目の、タテ型のショルダーバッグ

  14~5年ぶりに、同じデザインと仕様で、 ふたつ目のショルダーバッグをご注文くださったお客様。   「ずっと使い続けて、やっぱりこのバッグがいいので、 そろそろもう一度作ってもらえますか?」 &n […]

続きを読む

8年ものの定番財布「マイ・プレジャー」

  すてきな笑顔で、 8年以上 定番の「マイ・プレジャー」をお使いくださった お客様。         「ずいぶんと長く使っているので、 少しお化粧直しをしてもらおうと思 […]

続きを読む

15年ものの 「タンバリンバッグ」

  15年くらい前にお作りした、 丸い形のバッグをご紹介します。   お客様が名付けた名前は 「タンバリンバッグ」。 当時は、手から下げるように作ったポーチタイプのバッグでした。   &nb […]

続きを読む

more than 20years  20年もののお財布

  しばらく前に、懐かしいお客さまが訪ねてくださいました。     「これ、なつかしいでしょう? もう20年以上になるわね。 外側はボロボロになったけれど、やはりオーダーで作ったものは使いや […]

続きを読む

革の経年変化 「コーディライン」の小物たち

  当店のベア・スキン・レザーは、使っていくほど、いい感じになってきます。その特徴があるからこそ、人によっては、好き嫌いの激しい革ですけど・・   ベア・スキン・レザーという名前は、当店が作った呼称。 […]

続きを読む

「コーディライン」入り小銭入

  2006年秋冬新作「コーディライン」を入れて、お好きなサイズでお作りした小銭入です。   「ずっと使っていますが、なじんでいい感じです。」 ほんとに、すばらしいツヤです。   3~4年に […]

続きを読む

ダレスバッグ

そろそろ6年もの、というダレスバッグです。 うす~くお作りしました。 ありそうでないサイズです。 「革が好きな人には必ず、どこで買ったの!?と聞かれるんですよ。」 ビーワックスでお手入れ入念なバッグだけに、すばらしいエイ […]

続きを読む

10年もののショルダーバッグ

  10年以上前にお作りしたショルダーバッグ。 お持ちの方とともに年月を重ね、どちらもいい感じです。 今回は名刺入をお作りしました。

続きを読む