2014.04.26

鞄の中身、ジョッター2種のフルオーダーメイド

 

当店では、鞄やバッグのご注文だけでなく、

その中にはいるモノたちも、さまざまなご注文をいただきます。

 

今日ご紹介するのは、ジョッターの2種。

ひとつは、メモを書くためのもの。

もうひとつは、楽譜をホールドするためのものです。

 

牛革の二つ折りジョッター

 

まず一点目は、こうして外側から見ると

単純なカバー、といった出で立ちですが、

開くと、左右両面ジョッターがお出ましです。

 

オーダーメイドの牛革ジョッター

 

ジョッターですから、両面ともハードに作って、

字を書きやすくしていますが、

お客様には、書くとき

違和感なく書ける面の堅さを聞き取って、お作りしました。

 

お次は楽譜用ジョッター。

 

A4の牛革ジョッター

 

お揃いでふたつお作りしました。

どちらがどちらかわかるように、

一カ所だけ革の色を変えて、楽しいものにしました。

 

オーダーメイドジョッター

 

こちらは、プロの音楽家のための楽譜バサミです。

 

A4サイズのジョッターも定番がありますが、

コピーした楽譜を4枚挟むということなので

定番より小さくして、ホールド感を良くしました。

 

面の堅さは、初出のジョッターよりもさらに硬くして、

譜面代にしっかり立てられるようにしました。

 

同じ種類のお品をお作りするときでも

こうした心遣いをして、違う材料の使い方をするのが

当店の心遣いと技術の使い方です。

これこそが、世界に一点だけ!の真骨頂です。