2015.11.21

バッグ・イン・バッグのリザード「スィーベル」

美しく、迫力あるバッグ・イン・バッグは

当店定番スィーベルをリザードでお作りしたもの。

リザード革のポーチ

すでに牛革の黒をお持ちくださったお客様が、

「すごく使いやすいバッグなので

同じ形をリザードで作って、迫力あるものにしたいです。

おばあちゃんになっても

ずっと持っていたいと思います。」

リザード革のお財布とポーチ

このお客様は、当店ジーヴズをお持ちくださって

リザードの革の使い心地と

経年変化にすっかり心を奪われてくださいました。

スイーベル2種

リザード(とかげ)の革は

この製作方法(内縫い)には向かないのですが 、

あまりに美しい革なので

とにかく頑張って製作してみました。

 

変な話ですが、

向かない作りに挑む場合は

一生懸命ていねいにきれいに作る、という古典的な

製作方法でしかお応えすることはできません。

ご使用風景1

人間の心とはすばらしいもので、

そのお客様のお顔を眼に浮かべつつ、

おばあちゃんになって持ってもかっこいいバッグを

頭にイメージしてお作りすることで、

なんときれいにできるではありませんか。

ご使用風景2

牛革の方は

急な弔辞にもお使いくださっているとのことで、

「袱紗の大きさがちゃんと収まるので、

ちょうどいい大きさです。

あんがい量も入るんで、よかったです。」

 

本当にありがとうございました。

リザードスィーベル、おばあちゃんになって

持ってくださるお姿を楽しみにしています。