2016.04.15

A5システム手帳とお揃いのiPhoneケース、名刺入れ

仕事で使う道具を、

自分の使いやすい形にして

トータル性を持たせると

こんなセットになります。

 

本日のクライアントは

こういうご注文をくださいました。

 

A5システム手帳と革小物

 

一番のこだわりは、やはりA5のシステム手帳。

手帳全盛の今の時代、

システム手帳の市販品は

どうしても種類が少なくなっているようです。

 

「ようです。」とお書きしたのは

実際どうなのか

自分で検証したわけではないからですが、

 

A5サイズのシステム手帳

 

店頭でたくさんのクライアントに

お目にかかりますと

いろいろな現状が浮き上がってきます。

 

その現状の傾向は

当店のような種類のお店ですと、

少し早めに出てきます。

最近ご注文が多いもののひとつに

このA5システム手帳があります。

 

システム手帳の内側

 

またここのところ、

お気に入りの良いペンを

どんどん手帳カバーに入れて使う方も

増えました。

 

書き味や使い勝手を重視する方が

ますます増えている感じがします。

 

革の名刺入れとiPhoneケース

 

このクライアントのお揃い品たちは、

外側はワインカラーですが

内側はダークブラウンにしています。

 

ちなみに、名刺入れケースも定番のお品。

定番であっても

こうして個性を演出することができます。

 

これがこのクライアントにはお似合いで、

これがこの方の個性です。

仕事をしていて

これを人前で使うことで、

彼の個性やイメージがどんどん伝わります。

 

これは「もの」の大事な使い方。

一瞬で、同類かそうでないかがわかります。

身の回りのお品は、こんなことを語ります。