2017.09.18

二段式ペンケースのご注文品

以前ご紹介した

かまぼこ型ペンケース」の

記事をご覧になって

「同じペンケースを

違う色で欲しいと思っています」という

クライアント。

 

外側

 

お望みのお色のご説明を拝見しますと、

当店の特製牛革とは

ちょっと違うタイプ。

 

メールでやり取りを続けましたところ、

ご来店頂けることが判明しましたので、

ご足労をお願いしました。

 

内側

 

何をどれくらい入れるのか、とか、

どんなラインにしたいのか、などの

具体的な要素は

メールのやり取りだけで問題ありませんが、

 

革のお色に関してだけは

どうしてもご覧いただくことを

お薦めしています。

ネットですと、お使いの画面によって

違う色目に見えるからです。

 

中仕切り付き

 

ですから当店では、

ご来店できない方には

2種の候補色まで

見本革をお送りしています。

 

さて、お話を戻します。

ご来店下さったクライアントに

まずは当店の革をお見せしましたら、

「あ、これなら大丈夫です。」。

やはり百聞は一見に如かず、ですね。

 

ホック

 

結局、中に

消しゴムもお入れになるということで、

長さを長くしてお作りしました。

 

同じデザインであっても

サイズを変えたり、仕様を変えたり、と

フルオーダーメイドがやっていることは

ひとりひとりの

クライアントに合せること。

 

快適が手に入るのは当然、と言える

秀逸なお買い物のシステムです。