革製品のオーダーメイド 銀座 オーソドキシー

Order example

2013.03.28

15年お使いいただいたエブリディバッグ

 

その昔、代官山店時にご注文いただいた定番「エブリディバッグ」をご紹介します。

もう15年ほどお使いいただきました。

このたび、ウラ地の取り替えと、

擦り切れそうになっていた、バッグの四角を補強しました。

 

evb1

 

 

「やっぱり直していただくと、また新しい感じになりましたね。

このバッグは、ずっと私とともにあるので、

何というか、まるで分身のようで、一生使い続けたいと思います。」

 

 

evb2

 

「底の四角も、こんな風に直してくださったんですね。

最初のデザインもいいですが、このデザインもいい感じです。

新鮮な印象になりました。うれしいわ。」

 

 

evb3

 

ウラ地は、ナイロン地のベージュ系にしましたので、

落ち着いた中に、かわいらしさのある、中の見やすいバッグになりました。

 

「これでまた当分楽しんで持てると思うと、とってもうれしいです!」

こちらこそ、こんなに慈しんで育ててくださったことに、感謝です。

ありがとうございました。

次回では、このお客さまのバッグの使い方をご紹介します。

 

関連記事

  • A5サイズほぼ日手帳カバー

  • ショルダーバッグ

  • 生徒作品のご紹介

同様のアイテムを見る: