革製品のオーダーメイド 銀座 オーソドキシー

Order example

2014.12.16

「ザ・デュアル」 3台めの新品とエイジング品

2003年冬に発表した

超整理手帳カバー「ザ・デュアル」

未だに根強いファンがいらっしゃるアイテム。

 

今日は3台めをご注文くださったお客様をご紹介します。

 

超整理手帳カバー「ザ・デュアル」

 

3台めとお書きしているのは、

今までのものも使ってくださっているからです。

 

1台めは当店デビュー作をお持ちいただき、

2台め、3台めと使うに連れて、もっと・・・

という内容を反映させていらっしゃいました。

 

今回お作りした製品

 

上のお写真は、右が2台め、左が3台めです。

左は、一週間お使いいただいてから、撮影しました。

 

すばらしいツヤなのでお尋ねしたところ、

「とにかくこの一週間、ずっとなでてました。」

どうりで驚くほどのテリです。

 

ワインレッドとブラックカラーの組み合わせ

 

中のお写真も同じ並びですが、こうして見てみると、

どちらが古い方か、全く分からないくらい。

さすがに下のお写真では、新旧はっきりしてますが・・・

 

長年お使いいただいたカバー

 

遠くのお客様でしたので、宅配便でのお届けでした。

届いてからのご連絡をご紹介します。

************

たった今届きました!!

ありがとうございます。素晴らしい出来映えです。

手帳カバーはやはりデュアルに限ります。

今回は両面を使えますので、定期的に入れ替えて

楽しみたいと思っています。

 

歴代のカバー

 

赤のステッチも気に入りました。

名刺入れと書類ホルダーの配置も素晴らしいです。

代わりに今までのデュアルをお送りしますので、

ほつれた部分を直して下さい。

こちらもローテーションで使いたいと思っています。

************

 

収納の様子

 

手帳カバーなどは

こうして中身が入っているところを拝見して

初めて、生きて使われているライブな感じになります。

実際にお使いのところを、こうして撮らせていただきました。

 

使いやすい収納

 

お使いいただいてからのご連絡も、ご紹介します。

************

新しいデュアルを使い出して、5日ほど経ちました。

内側を一重にしたこと、書類ポケットは減らし、

その上に名刺入れを付けたことで、

こちらの狙い通り、“ツライチ感”が増しました。

手に馴染み、予想以上の出来栄えで、とても満足しています。

あとペンホルターを2つ付けたことで、

切り替えがペンがやってくれて、

両面をうまく使いこなせております。

両面を使い分ける、両面をいつでも入れ替えられる、

というこちらの変更ポイントを、今野さんが

上手く汲んで頂いた結果だと感謝しております。

 

デュアルタイプなので場面に合わせて収納

 

初代デュアル(ノグラボ企画のもの)、

2代目(現在修理に出しているもの)と使いまして、

仕事での使い方はモチロンですが、

「手帳カバーはデュアルに限る」

という思いはずっとありましたが、

今回はその思いをさらに強くしました。

ありがとうございました。

さらに改良(今のところ思い浮かびません。完璧です)や

色違いお購入の時はよろしくお願いします。

************

ここまで使ってくださることに

心からの感謝を申し上げます。

関連記事

  • 札入れの付いたキーケース 674

  • ワインボトル置き

    革婚式のワインボトルホルダー

  • A4三つ折りサイズの手帳カバー

同様のアイテムを見る: