革製品のオーダーメイド 銀座 オーソドキシー

Order example

2016.02.26

クラシカルなメンズクラッチバッグ

もう18年くらい前にお作りしたメンズバッグ。

「そろそろ新しいものを注文させてください。」

ご主人の還暦祝いに合わせた

奥様からのご注文品です。

オーダーメイド鞄

 

今では、このタイプのメンズバッグを

市販で見つけることは大変。

まあそれもありますが、

「主人は、ここで作っていただいた鞄を

毎日使っているんですよ。

よほど使いやすく、

よほど気に入っているんですね。」

革のセカンドバッグ

 

嬉しいご感想です。

こうして、長い年月を経てから

再びお目にかかるクライアントも

少なくありません。

 

長く使えるものをご提供していますと

この再注文のスパンの長さは

正直 痛し痒しですが(笑)、

やはり「嬉しい」が一番の気持ちです。

2部屋仕様

 

奥様のご主人様を思いやる気持ちも

すてきだと思います。

オーダーメイドをやっていますと、

すばらしい場面にいくつもお目にかかります。

 

すてきなクライアントに乾杯!!

心からの感謝を申し上げます。

関連記事

  • 78gのきれいな長財布 96

  • 目にも鮮やかなファスナー春財布 クロコダイルのフューシャピンク

  • 「ミッションインポッシブル」なウエストポーチのバッグ 30701

    「ミッションインポッシブル」なウエストポーチのバッグ 30701

同様のアイテムを見る: