革製品のオーダーメイド 銀座 オーソドキシー

Order example

2021.01.26

書き味の良いA4ジョッター 912

 

定番のA4ジョッターは、

デザイナーが15年以上使っている

愛用品です。

 

所々ボロボロとなってきましたが、

書き味良く

手触りも良いので、

まだまだ…と使っているようです。

 

 

 

このクライアントは、

特にこの形状を目指して

ご来店くださったのではありません。

 

「A4のスケジュールを入れる

スケジュールカバーが欲しいです。」

というご依頼でした。

 

 

 

どんな計上のスケジュールなのか

お話しを伺っていくうちに、

どう使うか 使い方の話しになりました。

 

そのスケジュールは

一枚一枚の紙になっていて…

クライアントが話し終わると同時に、

「そしたら、

その用紙を挟むのはどうでしょう?」

という流れに。

 

 

 

デザイナーの使っている

現物をお見せすると、

「ああ、そんなやり方があったんですね!

それで大丈夫です、それで行きましょう。」

となりました。

 

「そんな風に考えたことがなかったので、

まさかこんな形になるとは。」

と素直に喜んでくださったクライアント。

 

 

 

「裏面は、裏地用の革にするタイプと、

表の革を

裏面にも使うタイプとがあります。

 

どこが違うかというと、

この製品の裏面を使って

用紙にお書きになる場合があるなら、

表の革ですと、驚くほど書き味が良いです。

 

裏地用の革だと凸凹しているので、

ちょっと滑って書きにくいです。」

 

ということで、今回は両面表革に。

製作から一年経っていますから、

今頃は新しいスケジュールに

替えてらっしゃると思います。

ありがとうございました。

 

関連記事

  • フルート、アルトフルート、ピッコロの3本持ち歩くリュック

  • 5年物のオーバーナイトバッグ

  • 正面

    当店オーダーメイドは「無駄なお金を使わせないため」のシステム。

同様のアイテムを見る: