革製品のオーダーメイド 銀座 オーソドキシー

Order example

2015.05.5

革の教室 生徒作品 淡いピンクのバッグ

凝った作品を作った生徒さんをご紹介します。

 

 

今回が最終回で、まさに完成、の図。

どきどきする瞬間です。

 

 

ある程度の期間かかりますから、

誰もが、この最後の一瞬の幸せのために

もくもくと作り続けています。

 

 

それにしても

この生徒さんの雰囲気にぴったりのカバンです。

自分の手で作ったと言っても

信じられないかも知れません。

関連記事

  • ブレターニャ社のバッグ・鞄用ウォータープルーフ革とミラノでの展示ブース速報

  • 革の教室 今日の製作風景

  • 電車に挟まれてしまったリュックの再生

    電車に挟まれてしまったリュックの再生

同様のアイテムを見る: