革製品のオーダーメイド 銀座 オーソドキシー

Order example

2021.07.11

ショルダーバッグのストラップもオーダーメイドできます。

無くて困るものの中には

バッグやカメラのストラップなど、

吊るしたいものを吊るす紐の類も

挙げられます。

 

今日はそんな小さな「困った」を

取り上げます。

 

 

「ストラップ」と一言で言っても、

さまざまなタイプがあります。

 

上のお写真は、本体のカクカンに通して

ギボシという金具で留めるもの。

主にカメラを吊るす時に使われますが、

ショルダーバッグの紐の留め方にも

同じタイプがあります。

 

 

2枚目と3枚目は、

ナスカンという金具を使って

本体についているDカンと繋ぐタイプ。

 

Dカンの太さや色によって

それぞれ合わせた金具をお選びしますが、

当店ではまず第一に、

丈夫で取り外ししやすい金具の中から

選んでいきます。

 

上と下のお写真では

ショルダー紐の作り方も変えています。

上は硬いタイプ、下は柔らかいタイプです。

これ一本で

バッグのイメージが変わってしまいますから、

元のデザインを壊さないような

ご提案をします。

 

 

元々の製品についているショルダー紐は、

長かったり短かったり、

太さが細すぎる、太すぎる、等

いろいろな不具合を感じつつ

サイズが合わないまま使っている方が

少なくありません。

 

毎日使うものであれば、

快適に過ごせるようにしたいものです。

 

バッグのリフォームはしておりませんが、

ショルダー紐を

単体でお作りすることは出来ます。

 

気になる方は、どうぞご相談ください。

毎日の快適をお約束します。

関連記事

  • 「ジーヴズ」のカード入

  • オレンジ色の手帳カバー 82 

  • 革のクラッチバッグ

    ダブルファスナーのクラッチバッグ フルオーダー品

同様のアイテムを見る: