革製品のオーダーメイド 銀座 オーソドキシー

Order example

2021.11.29

ゴールドクロコの手帳カバー 11001

 

「以前 黒革の手帖を

作っていただきましたが、

今度はゴールドの手帳カバーが

欲しいと思います。」

久しぶりのクライアントから

ご連絡をいただきました。

 

 

 

 

ゴールドは、使ううちに

どうしても色が薄くなってくるものが多く、

それはそれで良い感じになりますが、

何とも難しい選択肢の革です。

 

しばらくお探ししたのですが、

手帳カバーに向いた革質の革が

なかなか見つかりません。

 

 

 

 

どうしようかと思っていたところへ、

たまたまクロコダイルを見つけるために

出掛けましたら、クロコダイルになら、

見るだけでも”めでたい”感じの

ゴールドがあるではありませんか!

 

クロコダイルは高価になってしまいますが、

それでも…と革見本をもらってきました。

このゴールドを見てしまうと、

何だか牛革のゴールドでは

物足りなく感じてしまうほどの

見事に「運のよさそうな」革です。

 

 

 

 

最初に牛革をお見せしましたら

お顔が曇ってしまいましたので、

どうしよう…と思いました。

そこでクロコダイルをお見せしたところ、

パッとお顔が輝きました。

 

ああ、きっとこの方はいま

お仕事で何か大きな転換期なのだな、

と感じる瞬間でした。

 

そんな方に

そんな時おいでいただけるのは、

とても嬉しいことです。

ありがとうございます。

 

 

 

 

内側のお色はベージュにして、

最高級のカバーに仕上げました。

 

このクロコダイルのゴールドなら

最後にきっちり色留めをしていますから、

このカバーを作ってくださった時のことを

きっと長く思い出すことができ、

ずっと新しい気持ちをお持ちいただくことが

できるのではないかと思います。

 

 

 

 

「革製品」を通じてのお付き合いですが、

ずっとお店を訪れてくださる方は

みなさま、年々良いお顔になって行かれます。

 

そんな方々においでいただけるのは、

ありがたいことです。

 

こちらのクライアントのご成功を、

心よりお祈り申し上げます。

 

 

 

 

関連記事

  • お気に入りのキーホルダーを再現しました。

    お気に入りのキーホルダーを再現しました。

  • 開けてびっくり!凝った内装のファスナー長財布 92

  • ベルトに付けるゴージャスiPhoneXケース(ヘビ革) 812

同様のアイテムを見る: