革製品のオーダーメイド 銀座 オーソドキシー

Order example

2022.01.24

見本をいくつも使ってみての答え:ショルダーバッグ 11103

 

革製品で、欲しい形がはっきりすると、

必ずご注文くださるクライアント。

 

バッグも小物も

たくさんお持ちくださっていますが、

「今までのバッグは

小ぶりなものばかりだったので、

A4が入って折り畳めるような

ショルダーバッグが欲しくなりました。」

嬉しいリクエストです!

 

 

 

 

「いくつか似たようなバッグを使って、

ほんとにこれが

私の使いたいものなのかを確認しました。

見本は数千円のものですが、

使い勝手は良かったです。

 

これを少し変えたら

パーフェクトかな、と思います。」

 

さすがにフルオーダーメイドに慣れた

クライアントです。

ありがたいお試しです。

 

 

 

 

今までご注文くださったバッグとは

全く違うタイプなので、

オーダーするとすれば、たしかに、

それがご自分にあっているものかどうかを

確認していただいていると

その部分を気にせず、ご相談を承ることができます。

 

 

 

 

当店フルオーダーメイドでは

どんなお品物も最良にお作りできますが、

 

いままでに使ったことのない形状であれば、

根本的な課題

「これが自分に合うかどうか」を

調べる手立ては、

実際に出来上がったものを

使っていただくしかありません。

 

 

 

 

ですから当店では、

二つ折り財布を長財布に変える場合や

手帳サイズを変える場合、

安価なものを買っていただき、

実際にそのサイズ感が合うかどうかを、

使って、確認していただいてから、

再度ご相談いただく場合があります。

 

いままで自分が使ったことのないものを

ご注文頂く場合には、

似たものをお試しになってからのご相談を

お勧めします。

 

いつも、パーフェクトなオーダーの仕方を

ありがとうございます。

 

関連記事

  • バッグセット

    A4トートバッグとフォーゲットミーノットの組み合わせオーダー

  • お揃いマークのマイプレジャーとシステム手帳 88

  • 長財布&手帳カバーの一体型財布をご紹介します。

同様のアイテムを見る: