革製品のオーダーメイド 銀座 オーソドキシー

Order example

2022.01.27

イッセイミヤケで持つ、大きなメンズトートバッグ 11104

 

当店のお財布をお持ちのクライアント。

店頭のバッグを見てくださっているうち、

「ほんとはトートバッグが欲しいんだよね、

なにか、これっていうものが。」

とおっしゃいます。

 

軽くお話ししながら

オーダー例をお見せしたところ、

「あ、これは

かなり好きかも。」というバッグが

見つかりました。

 

 

 

 

トートバッグを個性的なデザインにする、

のはなかなかの難問ですが、

最新のイッセイミヤケをお召しの

このクライアントには

雰囲気のあるものがお似合いになりそうです。

 

 

 

 

そうしてデザインしたのが、このバッグ。

見た瞬間、クライアントは

「こうして、こうして、

こういう風に作ってください、って

大きさやラインを私が決めて

まったくの新しいバッグができたわけですが、

おもしろいですね、

このお店のラインが出ています。」

 

嬉しいご感想をありがとうございます。

ファッション好きの方に

このように言われるのは、素敵なことです。

 

 

 

 

そう言っていただくのは

デザイナーみょうりに尽きます。

 

また、

ウェブデザインをしてくださった方から

「ここのデザインは

ほんとに良く考えられていて、

見れば見るほどおもしろいですね。

よくこんなにいろいろな

アイデアを考えますね。」と言っていただき、

当店は、

たくさんのお品物を見ていただくと

通底した個性がわかる、という

珍しい特徴を持ったことに気づきました。

 

 

 

 

いずれにしても

この雰囲気がお好きかどうか、が

お店のクライアントになるかどうかという

大事なポイントです。

 

上品で、

一見すると地味に見えるかもしれませんが、

あれ?と思いながら見てしまう個性があるのが

当店デザインの特徴です。

 

おもしろいデザインができるのも、

クライアントあってのこと。

今年もご一緒に

すてきな革製品を作っていきましょう!

 

 

 

関連記事

  • 内側

    薄くて軽い、カードのたくさん入る長財布

  • ファスナー式ブリーフケース

  • オリジナルのイメージを再現させたキーケース 203

同様のアイテムを見る: