革製品のオーダーメイド 銀座 オーソドキシー

Order example

2022.02.13

定番のバリエーションバッグで院内から外へ 111N

 

定番バッグ「ブリックス」

目をつけてくださったクライアント。

 

今までも

シンプルな小物から複雑な小物まで

定番品とフルオーダー品とを交えて

バランス良くご注文くださっている方なので、

ウェブショップをよくご覧くださり

「これなら自分の生活に合いそうです。」

とご相談くださったのがこの鞄。

ありがたいことです。

 

 

 

 

ただしこちらも、

お写真を御覧いただけば一目瞭然ですが、

ご自分仕様に変化させています。

 

それはご自分の使い勝手と

見た目の好みを反映させることによって

導き出された結論。

 

 

 

 

決定的な違いは

バッグの上部にファスナーがないこと。

定番でも

ファスナーを開けっ放しで使うことはできますが、

ファスナーを締めて使うことがない、とのことで

取り去ることにしました。

 

それから、ショルダーストラップを

取り外し可能にしておつけすること、

底面に底鋲を取り付けること、

 

 

 

 

最後に内ポケットに少し加減を加えること。

下のお写真をご覧ください。

 

持ち手が丸く、

芯の入った柔らかいタイプであることも

リクエストいただきました。

 

ブリックスの使い勝手上の特長である

全体サイズや外ポケットは

同じようにしてはいるものの、

かなりの変化です。

 

このように、

定番から「もう少し…」ということがあれば、

まずはご相談ください。

 

 

 

 

遠方の方なのでお送りしましたら、

ご丁寧なご感想を頂戴しました。

ご紹介させていただきます。

 

************

先ほどバッグを受け取りました。

ブリックスのパターンオーダーのはずなのに、

印象がガラッと異なって

全く違うバッグのように見えました。

とても格好いいです。そしてとても軽いこと!

 

実際にものを入れてみて、

どこになにが入っているのかが一目で分かり、

そしてさっと取り出せる機能性の高さに

驚きました。

 

革が馴染んできたら

さらに使いやすいものになるだろうと、

貴店のこれまでの品より容易に想像できます。

プチ・バトーはもとより、

システム手帳、ジョッターも収まりよく、

ペットボトルも端にぴったりです。

 

これを院内用に留めておくのは

とてももったいないので、

学会会場でもぜひ持ち歩きたいと思います。

一段と品格が高まり、今日これから

持ち歩くのが少し気恥ずかしいですが笑

 

ちなみに職場の者が貴店の品々を見て

大変興味を持っており、近日かわかりませんが

貴店を訪ねられるかもしれません・・・

************

 

このように、当店のお品を深く味わって

表現していただけることに

感謝感謝です。

 

当店の製品を通じて

この方が生活する上でお身体が楽になり、

さらに楽しく、

さらに生き生きとされることを願っております。

 

関連記事

  • iPhone12mini用、スマホケースのご感想

  • セット

    定番長財布&小銭入れバーティ&ジーヴズ

  • ダブルフェイス型「トップバーブリーフケース」

同様のアイテムを見る: