革製品のオーダーメイド 銀座 オーソドキシー

Order example

2022.01.20

スマホケースの一代目、二代目

 

先日ご紹介したブルーのスマホケースを

ご注文くださったクライアントから、

嬉しいお写真を頂戴しました。

 

一代目、二代目と並べて

お撮りくださったお写真です。

 

ふたつの素材革の違いと、

当店特製牛革の経年変化がよくわかり、

興味深いお写真です。

ありがとうございます。

 

 

 

 

言わずもがなで、右が一代目、

左がほとんど真新しい二代目です。

ご感想をご紹介します。

 

************

新しいスマホケース、

毎日撫でながら使っています。

やわらかかい手触りがとても癒されます。

参考までに

古いケースと並べた写真を添付します。

よろしかったら見ていただけたらと思います。

************

 

ふたつを同じ並び、同じアングルで

お撮りいただき、ありがたいことです。

 

 

 

 

革によってそれぞれ特長が違います。

今回お作りした左側のブルーは、

ふわふわとした柔らかい手触り。

 

このように、

使いこなしていく当店特製牛革とは違った

最初から手に馴染む革もあります。

 

「良い革」とは

みなさま一人ひとりのご希望にかなった革。

あなたが

毎日触りたいと思う革は、

どんな革でしょう?

 

 

 

 

合皮とは明らかに違う気持ちのいい素材は、

いろいろ触ってみて

ご自分の好みを見つけてください。

 

当店のフルオーダーメイドは、

ご自分の知らなかった部分を

知るようになることからも

楽しんでいただくことができます。

 

関連記事

  • コードバンの革小物

    コードバンの手帳カバーと名刺入れ フルオーダーメイド

  • 大型ダレスバッグ

  • ハラコのキーケース

    ハラコの6連キーケース デザインを指定するパターンオーダー品

同様のアイテムを見る: