革製品のオーダーメイド 銀座 オーソドキシー

Order example

2022.06.13

フルートケース用ショルダーバッグのご依頼

 

印象的な黒髪と

淡いお洋服のお色がよくマッチしている、

オールドローズ色のショルダーバッグ。

この中には

フルートケースが入っています。

 

しばしば楽器ケースの入るバッグを

お作りしますが、

フルートケース用は久しぶりです。

 

 

 

 

とてもお似合いだったので、

まず最初にポートレートを

掲載させていただきました。

ご協力に感謝申し上げます。

 

お持ちのフルートが

これまたうつくしいお品で…

お写真を撮らせていただきました。

 

 

 

 

フルートケースが入るのですから、

このバッグの全面はクッション入りです。

ケース本体は、

しっかりと全体が包まれるように

収まってくれました。

 

絶妙なサイズでお作りしておりますから、

その入り具合に

おそらく驚かれたことと思います。

 

 

 

 

上のお写真は、

ポートレート写真のように

肩から下げる時のショルダー紐の付け方。

 

持ち手は折り畳みできるタイプで、

パッと手で掴むには

掴みやすい太さと厚みにしています。

ご注文者の体格に合わせて

お作りしました。

 

デザインだけでなく、

こんなところが、フルオーダーメイド。

 

 

 

 

お掃除用のガラスの棒が

ケースに当たらないよう、

仕切りを付けています。

 

使い方を伺ってから

お薦めした仕切りですが、

うまく作動しています。

 

ショルダー紐の付け方は

クライアントのご希望に合わせて2種類。

下のお写真は、肩から

横長にしてお持ちいただく時用の

ショルダーストラップの付け方です。

 

 

 

 

お写真でははっきりお見せできませんが、

裏面の左右に

フルート奏者の方からいただいた

サインと同じものを描き入れています。

ミュージアムラインの仕事です。

 

文字のお色は白かシルバーで、

などと緩い決め方をして

後はお任せにしていただいたので、

 

実物は白xゴールドでお入れしています。

白一色では

少し寂しい感じに見えましたので、

急遽変更で、加筆しました。

 

このサインは、ご覧いただいた時

とても気に入っていただけました。

 

ミュージアムラインの場合

ある程度の内容を決め、

後はお任せにしていただきますと、

上品な中にも

一握りの個性をお入れできます。

ご注文時の参考になさってください。

 

とてもお似合いになるバッグでしたから、

これからお持ちいただくのが楽しみです。

末永くよろしくお願いいたします。

このたびはありがとうございました。

 

関連記事

  • ハヤカワ・ミステリ用ブックカバー 97

  • ポシェット

  • ベルトと一体型のウエストバッグ(ポーチ) 94

同様のアイテムを見る: