革製品のオーダーメイド 銀座 オーソドキシー

Order example

2022.10.7

新定番、サイズを合わせた1枚革のベルト

最近ご注文が多くなっているアイテムに、

ベルトがあります。

お好きなバックルを使って

ベルト本体を作り直したい、という方は

少なくありませんが、

 

ご自分のサイズに合った

締め心地の良い革ベルトが欲しい、

という方も増えています。

 

 

*持ち込みバックルを使ったベルト

 

 

当店定番ベルトには、これまで

芯材にも裏地にも革を使った

フォーマルタイプ1種類しか

ありませんでしたが、

 

もっとカジュアルなタイプが欲しい

というリクエストも多くなったことから、

間違いない品質の1枚革のベルトも

製作できるようになりました。

 

 

 

*上から、一枚革ベルト
当店ルバルの柔らかいフォーマルベルト
当店ヌメのフォーマルベルト

 

 

当店では以前、といっても20年ほど前までですが、

当店特別牛革で、ベルト用の革も作っていました。

ところが狂牛病以来

素材としての牛の皮質が変化してきたため、

その製作ができなくなってしまいました。

そんな理由から、1枚革のベルト製作は

ずいぶん長いこと取りやめた次第です。

 

フォーマル用を作る革と

カジュアル用を作る1枚革とでは、

厚みがまったく違います。

それほどベルトには力がかかる、ということ。

 

以前こちらにお書きしたように、

もともとベルトというアイテムは、

ベルト専門のメーカーがあることで

品質の良いものを安価に提供出来ていました。

 

ところが、継続的な革の値上がりと

量産予定数が売れなくなったこととで

たくさんのメーカーが無くなってしまい、

最近の市場では、海外製の

安くて締め心地の悪いベルトか、

そうでなければハイブランドのベルトか、

という選択になっている感じがします。

そういう意味では、日本に出回る製品の状況も

ヨーロッパのものに似てきたかもしれません。

 

 

 

*一枚革のベルト、バックルは真鍮

 

 

さて余談が長くなりましたが、今回

新定番としてお出しする1枚革のベルトについて

ご説明します。

 

・ベルト幅は、1.5cm~4.5cmまでの幅で、

ご希望に合わせて、5ミリ単位でご用意します。

・長さはもちろん、

ご使用者のサイズに合わせます。

・お色は、

キャメル、ダークブラウン、ブラックの3色。

・最長のベルト穴からの残りの長さ等にも

ご指定がありましたら、お知らせください。

 

バックルは私どもでは真鍮製をご用意しますが、

持ち込みをしたければ、お持ち込みください。

 

ご用意する牛革は、しっかりした厚みの1枚革で

ヌメ革タイプなので、使っていくことで

ご使用者のウエストのラインに沿って

しっかりと身体に収まるカーブを描いてくれます。

 

 

 

*二十数年使っていただいた
当店ヌメのフォーマルタイプのベルト

 

 

こういう身体に馴染む革で作ったベルトが

腰に沿った自然のカーブを描くと、

他に例えるもののない

気持ち良い締め心地を感じていただけます。

 

毎日行う動作に気持ち良さを感じることで、

意識に上らないけれど感じている数々のストレスを

軽くすることが出来ます。

 

今までの例ですと、同じタイプの革であれば

20年ほどお使いいただく方も多かった丈夫なお品。

お使いいただく長い期間、

気持ち良い1日の始まりとなってくれます。

使えば使うほど体に馴染むので、

いつの間にかご使用者の身体の一部になることでしょう。

 

 

 

*プレゼント用の
1枚革バックルお持ち込みベルト

 

 

プレゼントとしてお選びいただく場合には

ジャストサイズベルトの

長さの測り方をお教えしますので、

安心してお選びいただけます。

 

関連記事

  • スィーベル

    バッグin バッグ「スィーベル」

  • ウェストポーチ型財布

    ウェストポーチ型長財布バッグ フルオーダーメイド

  • 革の経年変化 「コーディライン」の小物たち

同様のアイテムを見る: