革製品のオーダーメイド 銀座 オーソドキシー

Order example

2022.10.13

「ヴォルテッラ」というショルダーバッグ 204N

引き続きウェブショップを更新していますが、

長い年月定番でいても

そろそろお別れかな、と思う製品もあります。

 

製品一点一点を精査していること、

それから、肝心の操作性の悪さもあるので、

これからもウェブショップは

少しずつブラッシュアップして行きます。

どうぞ呆れず、ご覧になってください。

 

さて話は変わりますが

当店定番バッグは、ほとんどがとても軽量ですが、

全般的に、持ち歩く荷物量や

生活が大きく変わったため、

人気の製品も変わってきました。

 

 

 

 

 

 

本日ご紹介する「ヴォルテッラ」は、

大きさと軽さ、

ボディバッグとしても使える用途のため、

ここのところ特に評判の良い製品となっています。

 

当店定番をご注文くださる方はたいてい

すでに当店製品を複数お使いくださっていますが、

そういう方々は

ご自分のTPOと荷物量に合わせて

必要なバッグをあらためてご検討くださいます。

 

 

 

 

 

 

今回ご注文くださった方は、「ギンコ」

「エブリディバッグ」をお持ちくださっていて、

 

************

一度オーソドキシー様の軽さと

質の良さと、使い勝手の良さを知ってしまうと

新しいバッグを・・・と考えた時は

どうしてもオーソドキシー様の・・・と

なってしまいますね(笑)

 

容量が欲しいけれど、スッキリして

物が取り出しやすいタイプが欲しかったので

ヴォルテッラを見つけて

これだ!と思いました。

************

このようなご感想から、今回のご注文を

検討してくださいました。

ほんとうにありがたいことです。

 

 

 

 

 

 

バッグというアイテムは

ハイブランド品をお持ちになる方は

ご自分のアイコンとしてお選びになり、

それがステイタスの役割を持っていますが、

多くは、使い勝手には満足してないようです。

 

私どもは、

高品質と上品なデザインは当然ですが、

なにより、ストレスのない使い勝手と

持つ人を引き立てる良さを備えている

製品づくりを目指しています。

 

 

 

 

 

ですから

あまりファッションにご興味ない人からも

「これ、すごくすてきですねえ。」と

言われることこそ、とても嬉しく感じます。

知らない方からバッグを褒められることは、

お持ちになるみなさまも

体験していらっしゃるようです。

 

今はおもしろい時代で、

ハイブランドのバッグもサブスクリプション価格で

借りることができます。

 

「あのバッグのあそこの作りはどうなってる?」

というバッグがあると、

当店でもそれを借りて、みんなで持ってみますが、

デザインは凝っていても

たいていのバッグは使いにくく感じて、

すぐに返してしまうことがほとんどです。

 

 

 

 

 

ステイタスとしてブランド品を持ち

おしゃれをして街を歩かれるのは

きっと気持ちの良いことなのでしょうが、

 

そういった価値観ではなく、

軽くてストレスなく使えるバッグが欲しい、

という切なる願いをお持ちになりましたら、

そういう時は、当店を思い出してください。

 

肌触りの良い、香り良い革が

みなさまの疲れた心を優しく受け止めます。

 

いま、在庫の革を使って

このバッグを作っています。

近々1点ものでお出しする予定です。

どんなお色でどんなアプローチか、

楽しみになさってください。

 

関連記事

  • リザードジーヴズ 大人気です。

  • オーソドキシー 30周年まで、あとひと月!

  • 取り出しやすく長穴

    定期入れでもあり、カード&名刺入れでもある小物

同様のアイテムを見る: