革製品のオーダーメイド 銀座 オーソドキシー

Order example

2023.01.29

中に入れるノートの厚みが変わるマルチノートカバー 21011

 

遠方からおいでくださったクライアント。

「前から御社のホームページを見ていて、

機会があったらお願いしたいと

思っていました。」嬉しいお言葉です。

 

 

 

 

 

 

ご要望の内容は

年間スケジュール帳2冊と

スケジュール帳と同じサイズのメモ帳を

左右どちらに入れても良いように調整した

「手帳カバー」です。

 

 

 

 

 

 

 

メモ帳は結構厚みがあるので、

左右どちらに入れても

うまく収まるようにして欲しい、

というご要望が難しく、

どのようにお料理しようかと悩みましたが、

 

このタイプのサイズ調整は、

ともかく手を動かして初めて様子がわかり、

きちんとした寸法を出すことができるため、

その旨お話しして

お任せいただくことになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

とくに左右2冊が収まるその狭間に

ある程度太めのペンが入ることが、問題です。

これがなければ

もう少しややこしくない課題です。

 

フルオーダーメイドの中で

もっとも気を使い、

もっとも着地点を見出すことが難しいのは、

気持ち良いサイズでお作りすることです。

市販品は不特定多数に向けての発信なので

大きめに作ることが当たり前ですから。

 

今回のように

中身の厚みが時によって変わるカバーを、

なるべく無駄な寸法が出ないように

まとめることは、サイズ出しの中で

もっとも難しいケースです。

 

 

 

*ここから下は
クライアントからいただいたお写真。
薄いノートを2冊入れた時の状態です。

 

 

最初はもっと小さくするはずでしたが、

いざ中身を入れてみると

「う~ん、もう少しゆとりがあった方が

気持ち良く使えるね。」となり、

再度サイズ調整をし、

あまりせせこましくならないよう

お作りしたサイズです。

 

 

 

*上のお写真のものを入れた時の厚みの様子。

 

 

 

もし何かのカバーやケースを作る時、

ピタピタのサイズで欲しい、

というご希望でしたら

(当たり前と思われるかもしれませんが)、

中身を1種類にすることをお勧めします。

 

 

 

*こちらは右側に厚い手帳を入れた時。

 

 

 

出来上がってお届けしましたら、

さっそくお写真とご感想を頂戴しました。

ありがとうございます!

************

前略
この度は,ほんと素敵な手帳カバーを

デザインしていただいて有り難う御座いました.

とってもいい感じです.

ノートカバー,モレスキンを入れても,

A5ノートを入れても良い感じ,,!!

真ん中に万年筆が鎮座しているのも素敵でした.

 

 

 

*モレスキンの厚い版を入れた時の収まり。

 

 

ノートカバーを閉じたとき,

万年筆も上からみると,

とても良い感じに収まっています!!

写真で添付させていただきます.

************

 

万年筆をどう収めるかは、

最後まで課題でした。

苦肉の策をご理解いただけて、

この方のお写真にしっかり収まっています。

気に入っていただけて、ほんとに良かった!

 

このようにお写真までお送りいただき、

感謝感謝です。

またなにげに机がステキです。

 

サイズ出しは久々の難しさでしたが、

このようにお写真をいただいたり

ご感想をいただけますと、

労が報われて

晴れ晴れとした気持ちになれます。

ありがとうございました。

 

長くかわいがっていただけることを

心から願っております。

 

 

関連記事

  • 仕事に必要なものはすべて持ち運べる、三つ折りA5カバーのご紹介。

  • ノートカバーと財布機能の一体型、パッと手に持つ長財布カバー

  • 金具再利用

    フランクリンプランナーシステム手帳のフルオーダーメイド

同様のアイテムを見る: