革製品のオーダーメイド 銀座 オーソドキシー

Order example

2024.01.19

ご自分でデザインなさったスマホケース 31004 

「仕事柄スマホを持ち歩くのですが、

ケースに入れて腰から下げ、

動き回っても落ちないように

しっかりホールドしたいです。」

 

きちんとしたスケッチ画をお見せくださり、

ご相談くださったクライアント。

要所要所にデザインがなされ、

お好みがはっきりと出ています。

 

 

 

 

 

 

スマホがぴったり入るサイズなので、

実際お作りする時に

使いにくくなってしまう部分は、

ご相談しつつ変更して決めたのが

このスマホケースです。

 

 

 

 

 

 

デザイン性のあるお品なので

なるべくご希望内容に沿えるよう、

金具の色もお探しして進めた案件です。

 

そのおかげあってか、

出来上がり時に喜んでいただけました。

サイズもほぼ合い、安心しましたが、

少しだけ脚へ付けるベルトの長さは

短くする方が良さそうです。

 

こちらは、どこを短くすると

見た目よく、使いやすく直せるかを検討し

後日お渡しすることにしました。

 

 

 

 

 

 

ほんの少しのことで

デザインは崩れてしまったり

効果が出なかったりしますので、

出来上がり後の変更には慎重になります。

 

ただ、使えればいい、

サイズが合えばいい、

というわけではありません。

 

 

 

 

 

 

実際に中身を入れて

腰から下げていただいたところは、

上のお写真のようになります。

「これなら、スマホも

前ポケットに入れた小物も

パッと取り出せますね、大丈夫。」

 

では次に、太ももにもホールド紐を

付けていただき、

長さを確認しました。

 

当初お考えだったより、

もっと短くても良さそうなので、

先にお書きした変更をすることに…

遠方の方でしたから

お直ししてお送りしましたので、

うまくお使いくださっていると思います。

 

 

 

 

 

 

なるほど腰から下げ、

さらに膝上でホールドすれば

固定は安定してきます。

 

下のお写真が、

腰から下げる下げ紐の作り方です。

漫画の主人公がやっていそうな下げ方です。

 

実際に下げてみますと、

実利に適っていることにも驚きます。

 

 

 

 

 

 

外側のマチ部分に付けたリングに

キーをつけるかもしれない、

ということでしたが、

このお品のデザインにマッチしていますから

どちらでも問題なし、です。

多少いろいろなサイズが変わっても

問題なく装着できるタイプなので、

きっと長くお使いいただけると思います。

 

 

 

 

 

 

こういうデザインは

私どもではまず考えないので、

とても楽しい仕事でした。

 

ご希望いただいた金具の色が

なかなかなく、

変則的な金具になりましたが、

うまく調和は取れたと思います。

 

お持ちいただいたデザインを

現実的に

うまくまとめられて良かったです。

お使いいただいて何か起きましたら、

いつでもご相談ください。

この度はありがとうございました。

 

 

関連記事

  • なが~くお使いいただく、当店の革製品

  • バッグを作る革は、どれくらいの量が必要?

    バッグを作る革は、どれくらいの量が必要?

  • 貴重なメッシュの、薄い長財布

同様のアイテムを見る: