革製品のオーダーメイド 銀座 オーソドキシー

Order example

2024.03.17

ゴールドブラウンなど、カッコいいゾウ革2色を入れました。

ここのところ

ゾウ革の引き合いが増えております。

 

おもしろいことに、ご覧になった

すべてのご注文者は

お見せした革が何の革かご存じなく、

もともと彼らの選択肢にもなかった革なのに

ご注文くださいました。

 

デザイナーからは

単なる選択肢の参考として

お見せしているだけなのですが

(こんな品質の良い革は滅多にないから、

お客様がどこかでゾウ革を見た時

価値を測れるように、とゾウ革の見方を

お教えしながらお見せしてるようです)、

 

さてご覧になると、

魅入られてしまう方ばかり。

 

いかに魅力的な革で、カッコよく、

存在感のある革であるか、

を知ることのできる選ばれ方です。

 

「私が選んできたゾウ革の

柄のきれいさは稀有なのよ」と革を見ながら

デザイナーの頬はずっと緩んでいますが、

 

なんとも言えない微妙なお色で、

ユニセックスのお色であることも

男女両方から支持される要因と思います。

 

ゾウ革の販売市場としては

昨年末の原皮のけっこうな値上がりを受けて

4月からかなりお高くなるとのこと。

 

ワシントン条約でのゾウの駆除数が

少数に定まり止まる「クローズド」の時期に

完全に突入し、私どもの取引先の棚から

品質の良し悪しに関わらず、ゾウ革は

見当たらなくなりました…

 

つい先日、今回のご注文に合わせて

革を見てきたのですが、

いただいた情報から

すぐに見に出かけたことで、

出来上がったばかりの3枚の革の中から

もっともすばらしい品質の革を

入手してきました。とてもラッキーです。

 

お写真では

このすばらしさはとても出せないですが、

イメージだけでも、とお載せします。

 

今回入れたのは

ゴールドブラウンと

ナチュラルベージュ。

 

 

 

 

 

 

ゴールドブラウンはワイルド&ゴージャス!

デザイナーは、一度も見たことのない色だわ、

なんてカッコいいの!と興奮しています。

 

ナチュラルベージュはめちゃくちゃ上品で

ソフトなイメージですが、

経年変化もすばらしいと思います。

(滅多にないお色なので、

今までの例と加工方法からとの想像です)。

デザイナーは、私も欲しいわ、と言いながら

貴重な革となると、よけい大事にして

すべてみなさまに提供しています。

 

どちらもバッグひとつ分だけのご用意です。

なお、前回のダークネイビーは

長財布やクラッチバッグくらいのお品でしたら、

まだ最高品質の革の部分で製作できます。

どれも早いもの勝ちです。

 

 

関連記事

  • ベルトに取り付けるスマホケース 20505

  • 外側

    落下防止ヒモ付き長財布

  • お客さま考案の、長いお財布

同様のアイテムを見る: