革製品のオーダーメイド 銀座 オーソドキシー

Order example

2024.04.23

ヌメ・ブラックのシックな時計ベルト 40210

お気に入りの腕時計に

どんな革ベルトをつけるかは、

楽しい悩みです。

 

たくさんの当店製品を使ってくださっている

クライアントは、

店頭で時計に革を当てて

にこにこしながら選んでくださいました。

 

オーダーメイドの至福の瞬間です。

そんな表情を拝見しますと、

私どもこそ至福を感じます。

 

 

 

 

 

 

前回ご来店時にお見せしたゾウ革も

魅力的に映っていたご様子でしたが、

この時計にお選びいただいたのは

やはりヌメのブラック。

 

正統派で

どこへお持ちいただいても間違いありません。

また、この白を基調とした

すらっとした感じのこの時計には、

きりっとしてとても似合います。

 

腕時計ベルトの場合は

製作期間の間、時計をお預かりします。

そして、製作後お取り付けして

お渡しします。

 

このタイプの金具の時計ベルトは

とくにその方が

すぐに使えて良いと思います。

 

 

 

 

 

 

遠方の方なので、納品は宅配便でした。

しっかり2重の箱に入れてお届けしています。

 

お届け後、ご感想を頂戴しました。

ご紹介しましょう。

 

************

時計も早速身につけております。

全く違和感ありません。

手首に吸い付く感じが、時間がたてば

さらにフィットしていくだろうと、

これまでの貴店のお品の使用経験から

容易に想像できます。

 

黒のベルトに白の時計盤が

一段と映えるようになったと思います。

************

 

ありがとうございます。

気に入っていただけて良かったです。

当店顧客のみなさまは

五感が繊細でいらっしゃるので、

この革に対してはかならず

手触りについてお話しくださいます。

 

 

 

 

 

 

こちらのクライアント、じつは

その気になるゾウ革で、

お気に入りのペンに

1本入りペンケースをご注文くださいました。

後日ご紹介します。

 

いつもありがとうございます。

 

お話ししましたように、

夏は金属ベルトを使っていただきますと

革の時計ベルトは長くお使いいただけます。

 

 

関連記事

  • オリジナルマークをお入れしたバタフライタイプの手帳カバー

  • メンズバッグ「クロスハンドブリーフケース」

  • ふたを開けると中には2本の万年筆がある

    万年筆用、2本入れペンケース

同様のアイテムを見る: