革製品のオーダーメイド 銀座 オーソドキシー

Order example

2024.06.3

ベルト穴に工夫ある時計ベルト 40411

久しぶりにお目にかかった

クライアントは、

むかしに買って気に入っているという

麻ジャケットをお召しになって、

ご来店くださいました。

 

どおりで今は

なかなか見当たらない

凝った作りのジャケットでステキです。

 

 

 

 

 

 

この方は、お持ちになるものを厳選して

長くお使いになる方なので、

当店の革製品を

たくさん使ってくださっています。

ありがとうございます。

 

そういう方からの今回のご注文品は、

お気に入りの腕時計に付ける時計ベルト。

 

 

 

 

 

 

お写真でお分かりのように、

ベルト穴はひとつにして

その穴にハトメをつけたい、という

ご希望です。

 

なるほど時計ベルトで一番傷むのは

ベルト穴の部分。

こうすることで、快適に長く使えます。

 

またそれだけでなく、デザイン的にも

とてもおもしろい発想です。

 

 

 

 

 

 

出来上がって、ハトメ穴が

とても現代に合ったデザインに見えるのは、

シンプルな文字盤に

ぴったりのデザインになったから、

ということもあるでしょう。

 

しかし、このように、使い勝手から来る

変わったデザインが

デザインとしてステキに生きるのは、

「必要から生まれたデザイン」

だからかと思います。

こちらもどうぞ、長くお使いください。

 

 

関連記事

  • トートバッグ

  • スマホシェルカバーに装着するオプションポケット 81

  • 革の教室 生徒作品 淡いピンクのバッグ

同様のアイテムを見る: